日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
フォロー中のブログ
最新のコメント
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 19:02
こちらでは積雪は全くない..
by shizenkaze at 23:33
cool-witchさん..
by hibikorekouji2-2 at 17:52
気温の急高下に振り回され..
by cool-witch at 13:37
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 11:24
aitainyaさん、こ..
by hibikorekouji2-2 at 11:20
体調が良くないのでしょう..
by shizenkaze at 23:25
こんばんは☆ そう、外..
by aitainya at 21:19
rollingwestさ..
by hibikorekouji2-2 at 14:22
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 14:16
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
初雪
at 2019-02-11 11:08
気分転換に♪
at 2019-02-10 15:49
美しさにハッとした瞬間
at 2019-02-02 17:53
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


日常の中の非日常

久々に自転車で散歩コースを走った。


ラッキーにも最初にカンムリカイツブリ君に出会った。

しかも大きな魚をゲットしていた。
b0366871_16100399.jpg
b0366871_16102004.jpg
b0366871_16102940.jpg


アオアシシギさんを見るのも久しぶりだった。
b0366871_16104676.jpg


葦の間から聞こえるパチパチという音。

なかなか姿を見せてくれなかったが、

やっとホオジロ君が穂先まで上って来てくれた。
b0366871_16110060.jpg


こちらの河口では沢山のカモが揺蕩うていたが、

羽を休める純白のサギに目が留まった。
b0366871_16111451.jpg


三連休最終日になりやっと晴天になった。

陽光に煌く川面を見ていると

冬であることを忘れそうだった。
b0366871_16113610.jpg


鳥たちに出会い

風に頬を撫でられながらペダルを漕いだ。

自然に触れていると本当に心地よい。

日常の中の非日常は、

最高のリフレッシュタイムだった。


鳥たちに癒されたひと時、プチ幸せ♪



# by hibikorekouji2-2 | 2018-12-24 16:34 | Comments(2)

登山納め 青影山~奥山へ

今日は今年最後のトレッキング。

最高気温は14℃まで上がるということだったが、

家を出た時の寒さに吃驚した。

最低気温は0.2℃まで下がっていたと後で知った。



バスを降り登山口へと向かう道の両側には

たわわに実を付けたみかん、ハッサク、レモン等の

柑橘類の木が見られた。
b0366871_19515072.jpg


青影山を目指して。
b0366871_19285909.jpg
b0366871_19300152.jpg


予想していた以上の急坂だったが、

樹々の間から見える穏やかな瀬戸の海に癒された。
b0366871_19301981.jpg


ほどなく青影山山頂(275m)に到着。
b0366871_19303759.jpg


ここは青影城址でもある。
b0366871_20530372.jpg
b0366871_19311255.jpg
戦国時代、宣教師ルイス・フロイスをして
"日本最大の海賊"と言わしめた「村上海賊」
"Murakami KAIZOKU"。
理不尽に船を襲い、
金品を略奪する「海賊」(パイレーツ)とは対照的に、
村上海賊は掟に従って航海の安全を保障し、
瀬戸内海の交易・流通の秩序を支える海上活動を生業とした。
その本拠地「芸予諸島」には、
活動拠点として築いた「海城」群など、
海賊たちの記憶が色濃く残っている。
(日本遺産 ポータルサイトより)


山頂よりの眺め。
b0366871_19323773.jpg


奥山へと向かう途中、

まだ実を付けたサンキライがあった。
b0366871_19331258.jpg


穏やかな瀬戸の海を見ていると心が和む。
b0366871_19334729.jpg


暖かすぎる日が続いた頃があったが、

春が来たと勘違いしたであろうツツジが咲いていた。
b0366871_19343117.jpg


もうひと頑張り。
b0366871_19351251.jpg


山頂でランチタイム

カップめしの「豚汁めし」を持って行ったのだが、

次回からは「カレーめし」にしようと思った。


お腹を満たし、標識も何もなかったがパチリ。

   奥山山頂(391m)
b0366871_19353594.jpg


山頂よりの眺め、

太陽に照らされ海面は銀色に輝いていた。
b0366871_19360973.jpg


風が冷たいので予定を早めて下山開始

正面に海を眺めながらの下山は最高だった。
b0366871_19363885.jpg


椋浦(むくうら)を目指して。
b0366871_19371261.jpg


おにぎりのような可愛い島、

百貫島(愛媛県)には明治期の保存灯台がある。

そして志賀直哉の「暗夜行路」にもその名が出てくるそうだ。
b0366871_19374353.jpg

   保存灯台とは:明治時代に建設された現役の灯台の中で、
          特に歴史的・文化財的価値が高いものを
          海上保安庁が選んで、
          保存処置を講じているもの。  
                   (Wikipediaより)



下山するまで好天に恵まれ、

気持ちいい登山納めとなった。
b0366871_19382323.jpg



# by hibikorekouji2-2 | 2018-12-19 21:29 | | Comments(2)

ふたご座流星群

1時間に40個くらい見られると聞き、

空を仰ぎ見た。

冬の空は澄み渡り美しく星が瞬いていた。



「地球に生まれてよかった」と思った 2001年のしし座流星群
b0366871_00281296.jpg
(画像はお借りしています)

には遠く及ばなかったが、

期待した以上の流れ星を見ることが出来た。

流れ星を見たのはあの時以来かも知れない。


天体ショーに感動した花金(死語?)の夜だった。



# by hibikorekouji2-2 | 2018-12-15 00:32 | Comments(4)

今日の夕景

久しぶりに夕景を楽しんだような・・・。

夕焼け空に浮かぶ三日月、

素敵なコラボレーションに魅せられました。


PM5:29
b0366871_18502321.jpg


# by hibikorekouji2-2 | 2018-12-10 18:55 | | Comments(4)

贅沢な冬の一場面

穏やかな日曜日、

美しい早朝の空に誘われて散歩へと出掛けた。


今シーズン初めて出会ったカンムリカイツブリ君、

ちょっと遠かったけどすぐ分かったよ。
b0366871_12422086.jpg


突然目の前を横切った鳥さん、

何が飛んで来たのかと思ったらセグロカモメ君だった。
b0366871_12423675.jpg


既に陽は高くなっていた。

   AM7:32
b0366871_12424814.jpg


終わりを迎えようとしている秋桜に、

寒さに震えしがみついているかのように見えた。

   コメツキバッタ
b0366871_12431873.jpg


既にお腹を満たしていたようで、

カモたちは真ん丸くなって睡眠をむさぼっていた。

   今日のUターン地点
b0366871_12433628.jpg


人の気配にすぐ飛び去ってしまった。

   カワラヒワ
b0366871_12435348.jpg


芦原の葦も葉が枯れ隙間が見えるようになり、

鳥たちの姿を確認しやすくなった。

今シーズン初めて出会ったオオジュリンさん、

この子は女の子かなー。
b0366871_14262754.jpg


   オオジュリン
b0366871_14264185.jpg


青空に映える満開の桜

なんとも贅沢な冬の一場面。
b0366871_14265490.jpg
b0366871_14270672.jpg


人気の少ない日曜日の早朝、

お日様のありがたさを感じながら歩を進めた。

そして羽を休めるカモたちの姿に

穏やかな一日のスタートを感じながらの散歩となった。


穏やかな日曜日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,525m)




# by hibikorekouji2-2 | 2018-12-02 15:19 | Comments(4)