人気ブログランキング |

日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
最新のコメント
今年はまだ梅雨入りしてい..
by shizenkaze at 23:29
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 18:38
rollingwestさ..
by hibikorekouji2-2 at 18:34
臥龍山と言う名前も素敵で..
by shizenkaze at 23:21
花や名水を楽しみながら登..
by rollingwest at 07:12
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 21:14
天気が良くなくて残念でし..
by shizenkaze at 22:03
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 19:07
mini_kuuさん、こ..
by hibikorekouji2-2 at 19:04
yuki_triumph..
by hibikorekouji2-2 at 19:00
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
梅雨はどこへ・・・
at 2019-06-23 09:49
臥竜山 1223.4m ーあ..
at 2019-06-19 23:49
那岐山1255m ~雨登山~
at 2019-06-17 00:22
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2018年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「ひょっこりはん」 ~ 柿編 ~


「ひょっこりはん」
b0366871_19585504.jpg

 しているように見えました^^


by hibikorekouji2-2 | 2018-11-28 20:06 | Comments(2)

入れ食い状態に鳥さん達は ♪

今日の最低気温は4℃、

昨日は初霜が降り一気に真冬へと突入した。


久しぶりの早朝散歩

晴天ではなかったものの朝焼けに染まった海はやはり綺麗だった。
b0366871_17221264.jpg


丸くて優しい栴檀の実が、

ひな祭りに飾る餅花を思わせた。
b0366871_17223352.jpg


思わぬとの出会いにテンションアップ ♪

何桜なんだろう。
b0366871_17224646.jpg


晩秋の風景に廃船、ちょっと物悲しいような。
b0366871_17230281.jpg


初めて見るジョウビタキの群れ(と言っても5~6羽ですが^^; )、 

なかなかいい所に留まってくれません。

留まった!と思ったらすぐ飛び去ってしまった。
b0366871_17231459.jpg


久々に出会ったカワセミさん、

大きな魚をゲットしてました。
b0366871_17232650.jpg


サギと鵜が大集合、

ここでは珍しい光景だ。
b0366871_17234534.jpg


大集合の理由が分かった。

潮が引いた河口は沢山の魚がいたようで、

入れ食い状態でサギたちは食べるのに大忙しのようだった。
b0366871_17240260.jpg
b0366871_17241230.jpg
b0366871_17242629.jpg


大漁で満腹になったであろうサギたち、

見ているこちらもホッコリ気分で満腹になった。


ワンの介護で散歩はままならないものの、

それが故の贅沢な朝時間を過ごすことが出来た。


久々に出掛けた朝散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   6,075m)



by hibikorekouji2-2 | 2018-11-25 18:17 | Comments(2)

巨石が並ぶ弥山山頂へ

< 続編 >


分岐点の仁王門(下の矢印) 目指して下り始めた。
b0366871_16522806.jpg


登って行く時には気づかなかった仁王門

しっかりと確認した。
b0366871_16531135.jpg


干満の岩、どんな岩が見られるのだろうか。
b0366871_17110779.jpg


   大日堂
b0366871_17113542.jpg


大日堂脇を登って行くと、左手に干満岩が見られた。
b0366871_17123122.jpg
b0366871_17125042.jpg

調べて見ると、

   その名の通り、側面にあいた直径10㎝程の穴に溜まった水が

   潮の満ち引きに合わせ上下すると言われている。

   さらにその水には塩分が含まれているとか。

   岩穴は標高500mの地点にあり、

   いまだに科学的な証明がなされていない不思議な現象だ。

そうです。


弥山山頂(535m)に到着。

b0366871_17133278.jpg


展望台より見下ろす山頂には巨石が並び、

不思議な光景が広がっていた。


b0366871_17140866.jpg


ロープウェイの駅が小さく見えていた。
b0366871_17143333.jpg


展望台より昼食をとった駒ヶ林を望む。
b0366871_17151422.jpg
b0366871_17161053.jpg

前回登った時には、

あの大きな岩山へはどこから行くのだろうか。

私でも行けるのだろうかとずっと気になっていたのだが、

まさかランチタイムをあの岩の上でとれるとは思ってもいなかったので、

テンションが上がっていた。



弥山山頂より下山開始、

潜ってきた岩を振り返る。

   くぐり岩
b0366871_17165054.jpg


弥山本堂の前にある霊火堂には、

806年に弘法大師が修法を行った際の霊火が、

1200年以上たった今も「消えずの火」として燃え続けている。
b0366871_17172231.jpg


1929年に天然記念物に指定された「弥山原始林」

の中を下って行った。
b0366871_17181890.jpg


紅葉谷公園に到着、

紅葉も終盤となっていたがなんとか愛でることが出来た。
b0366871_17185823.jpg
b0366871_17192197.jpg
b0366871_17194582.jpg


美しい秋景色を堪能し、

フェリー乗り場へと向かった。


今回は寄れなかった千畳閣を見上げた。

  1587年、豊臣秀吉が戦没将兵の慰霊の為に大経堂として建立した。

  畳857枚分の広さがあることから「千畳閣」と呼ばれるようになった。

  秀吉の死により途中で工事が中止され、

  板壁も天井の板もない未完成の状態のままとなっている。 Wikipedia より
b0366871_17201436.jpg


遠目に五重塔を眺めながら。
b0366871_17203270.jpg


宮島に着いたとき満ちていた潮は引き

鳥居の周りには大勢の人の姿が見られた。
b0366871_17211110.jpg


潮が引いた厳島神社はちょっと寂しそうに見えた。
b0366871_17213117.jpg


全員脱落することなく登山を終え、帰路についた。



by hibikorekouji2-2 | 2018-11-23 19:33 | | Comments(6)

海抜 0mよりの登山 ~ 宮島・弥山(みせん)535.0m ~

11月21日(水)

宮島に着くまで厚い雲に覆われていたのが嘘のように

空は晴れ渡り登山日和となった。


世界遺産・厳島神社の鳥居を眺めながら

今日の登山口となる大聖院へと歩を進めた。
b0366871_21344834.jpg


もみじの紅葉にもなんとか間に合った。
b0366871_21351407.jpg


青空を背に黄葉したイチョウがとても綺麗だった。
b0366871_21353394.jpg


大聖院に到着。
b0366871_21355172.jpg
b0366871_21590524.jpg
b0366871_21363526.jpg


今日は前回とは逆回りのコースとなっていた。

いよいよ登山スタート ♪
b0366871_21365777.jpg



b0366871_21371608.jpg
b0366871_22130154.jpg


駒ヶ林へと向かった。
b0366871_21380323.jpg
b0366871_22112847.jpg


巨石の脇を登るのは楽しいが、

延々と続く階段で足はパンパンに。
b0366871_21390716.jpg


駒ヶ林のピークに到着。

前方にはこの後目指す弥山が。
b0366871_21395257.jpg


今日のランチは事前に注文していた「うえの」のあなごめし弁当

お値段の割には・・・という感じがしたのだけど。

でも美味しかった ♪
b0366871_21425292.jpg


   駒ヶ林ピークより
b0366871_21451329.jpg


お腹を満たし岩の上からの眺望を楽しんでいると

突然ほら貝の音が鳴り響いた。


修験者の方はほら貝を吹いた後、軽やかな足取りで下って行った。

初めて聞く生ほら貝の音に感動、

吹いている様を撮りたかったけど遠慮して後ろ姿をパチリ。
b0366871_21460412.jpg


あなごめし弁当でお腹を満たし、

いよいよ下山開始

分岐点にあった仁王門(矢印は仁王門の屋根)まで下り、

弥山山頂(矢印は展望台)を目指す。
b0366871_21463279.jpg


弥山山頂までもうひと頑張り


つづく・・・



by hibikorekouji2-2 | 2018-11-22 23:16 | | Comments(0)

今朝の空

まだ見えぬ朝陽に染まる雲、

今日も穏やかな一日でありますように。


AM6:33
b0366871_06423247.jpg


by hibikorekouji2-2 | 2018-11-16 06:44 | | Comments(6)

朝焼け空に星

最低気温が5.2℃まで下がった11月とは思えぬ寒い朝、

夜明け前の空には美しくが輝いていた。


AM6:16   黎明
b0366871_06342865.jpg


   明けの明星
b0366871_06351183.jpg


今日一日が素敵な日でありますように。



by hibikorekouji2-2 | 2018-11-15 06:52 | | Comments(3)

充実した1日 ♪

休日の早朝、

久しぶりの散歩で最初に出会ったのはジョウビタキの女の子、

暫く歩くと男の子にも出会い深まり行く秋を感じた。

どちらもカメラに収めることは出来なかったけれど・・・。


海辺まで行くと真ん丸くなったイソヒヨドリの女の子に出会った。
b0366871_23533691.jpg


マガモ君の姿も見られ、

川辺でも移り行く季節を感じた。
b0366871_23535649.jpg


のカモたちとは真逆のの鵜、

捕らえた獲物を逃がしてはならじと必死のようだった。
b0366871_23540906.jpg
b0366871_23541985.jpg


葉を振るい落とし枝が露わになリ初めていたナンキンハゼだったが、

爆ぜた白い実と紅い葉のコントラストはまだまだ見応え十分だった。
b0366871_23543349.jpg


   ラッキョウの花
b0366871_23544461.jpg


   “ ザ・紅葉 ”
b0366871_23545773.jpg


ワンの昨日の検査結果は、

全てが正常値の範囲になりステロイドは1/2錠から1/4錠に減った。

免疫抑制剤は同量のままでもう少し様子をみるとのこと。

赤血球がなんとか正常値の範囲にまで回復したので一安心


元気モリモリ♪ 食欲モリモリ♪ のワンは,

来月の15歳の誕生日を無事迎えられそうだ。



今夜は久しぶりに森山直太朗さんのライブに行き、

3列目ということもあっていつも以上に盛り上がって来た。


ワンも元気になり、

ライブでリフレッシュし充実した一日、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,636m)




by hibikorekouji2-2 | 2018-11-12 00:33 | Comments(6)

息を呑む夕景

言葉は要らないですね。


PM5:36   今日の夕景
b0366871_17521904.jpg
b0366871_17525076.jpg


by hibikorekouji2-2 | 2018-11-10 17:55 | | Comments(10)

晩秋の道後山

11月3日(土)

爽やかな秋晴れの下、

のんびり登山へと出掛けた。


月見ケ丘をスタートして間もなく、

素敵な登山道を目にしウキウキ気分に。
b0366871_15415129.jpg


休憩所より猫山を望む。
b0366871_15430111.jpg


ほどなく岩樋山山頂に到着。

   岩桶山(いわひやま) 1,271m
b0366871_15433775.jpg


360度の大パノラマ ♪

好天に恵まれラッキーなことに大山(だいせん)が見え、

大山の左手には日本海も見え最高だった。
b0366871_15443074.jpg
b0366871_15445882.jpg


大展望を満喫し、

今日の目的地道後山へ向かった。
b0366871_15455390.jpg
b0366871_15465835.jpg


沢山の実を付けたマユミ

まるで満開の花のような美しさだった。
b0366871_15482484.jpg


   大池
b0366871_15495014.jpg


   マムシグサ
b0366871_15502129.jpg


マユミのような存在感はないが、

コマユミの実がとても綺麗だった。
b0366871_15505080.jpg


何の花後だろう。
b0366871_15511436.jpg


撮ることは出来なかったが、

所々に咲いていたアザミだと思っていた花は

どうやらタムラソウだったようだ。
b0366871_16253836.jpg
(画像はお借りしています)


こちらも大展望が広がっていた。

   道後山 1,269m
b0366871_15514087.jpg


真っ直ぐ伸びる登山道、

気持ちいい~ ♪
b0366871_16071029.jpg


楽しいランチタイム♪

2段重ねのお弁当に舌鼓を打った。

適度な運動後のご飯は美味しさも格別。
b0366871_16085684.jpg


この笹原を辿れば空へと行けそう。

なくらいの素晴らしい光景にご飯がすすんだ。
b0366871_16092524.jpg


グミかなー。
b0366871_16095536.jpg


お腹を満たした後、

急に冷えてきたので予定より早く下山開始となった。
b0366871_16102260.jpg


岩樋山へ折り返す。
b0366871_16105007.jpg


結構ケルンが見られた。
b0366871_16144087.jpg


下山コースには沢山の立派なイチイの木が見られたが、

たまに赤い実を付けている木があった。

   イチイの実
b0366871_16160519.jpg


月見ケ丘まであと少し。
b0366871_16164808.jpg


紅葉は終盤だったが、

葉を振るい落とした木の樹形の美しさも見応えがあった。
b0366871_16172077.jpg


画になる晩秋の登山道だった。
b0366871_16182545.jpg


無事月見ケ丘駐車場に到着。
b0366871_16203189.jpg
b0366871_18052122.jpg


駐車場脇にはまだ花が見られた。

   ミヤコグサ
b0366871_16205883.jpg


調べたけど分からなかった花。

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^
b0366871_16212633.jpg


月見ケ丘を後にし、

リンゴ狩りへと向かった。
b0366871_16214745.jpg




リンゴ園に到着。

鈴生りの美味しそうなリンゴ、

食べ放題というもののそうそう食べられるものではなく・・・。
b0366871_16242294.jpg

11種類のリンゴがあったようだが、

食べたのは4種類のみで1個くらいしか食べられなかった。


初めてのリンゴ狩り、

新鮮なリンゴはジューシーで美味しかった。


山では花はほとんど見られなかったが、

リンゴ園の駐車場脇に可愛い花が咲いていた。

   ムラサキツメクサ
b0366871_16244242.jpg


陽光を受け艶々と輝くヒヨドリジョウゴ
b0366871_16250024.jpg


周りの景色を楽しみながらののんびり登山、

何度かご一緒したガイドさんと会話しながら登る山歩きはとても楽しかった。

最高の登山日和となり、

山に癒されて帰路についた。



by hibikorekouji2-2 | 2018-11-04 18:09 | | Comments(8)