日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
フォロー中のブログ
最新のコメント
惜しかったですね~ カ..
by shizenkaze at 21:20
Coconutsさん、こ..
by hibikorekouji2-2 at 16:44
こんにちは~ ゴイサギ..
by Coconuts at 14:49
段々菊は紫色の花のようだ..
by hibikorekouji2-2 at 10:56
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 10:44
kogechatoraさ..
by hibikorekouji2-2 at 10:39
yuki_triumph..
by hibikorekouji2-2 at 10:37
お団子みたいな植物は『段..
by shizenkaze at 23:07
彼岸花の芽…初めて見まし..
by kogechatora at 22:18
このボンボンの花 なん..
by yuki_triumph at 08:52
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
贅沢な朝時間
at 2018-09-17 10:34
すすき梅雨
at 2018-09-14 04:39
ガガイモの花~♪
at 2018-09-12 20:18
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:未分類( 268 )

贅沢な朝時間

鉛色の雲に覆われた早朝の空、

カメラを持って散歩に出かけたものの私が撮るのは無理だった。


住宅街を流れる川、

建物の下にいた鳥さんは2度目の出会いとなるゴイサギ君、

5年ぶりの出会いだった♪

(これは別の場所で5年前に出会った時のものです^^; )
b0366871_09305812.jpg
(2013.5.15 撮)


今朝撮ったものは、まるで亡霊を撮ったかのようだった。
b0366871_09320788.jpg



ちょっと明るくなって来たので、

やっと花を撮ることが出来た。

   木槿
b0366871_09322469.jpg


川辺の矢筈薄

穂が風に揺れる様は秋の風情そのものだった。
b0366871_09323713.jpg


重く垂れ込めた雲の僅かな隙間に感じる太陽の存在、

ささやかな朝焼けと朝陽に染まる海を見ることが出来ラッキーだった。

   今日のUターン地点
b0366871_09325218.jpg
b0366871_09330016.jpg


再びモノトーンの世界へと入ってしまった。
b0366871_09331965.jpg
b0366871_09333634.jpg


   アオアシシギ
b0366871_09335432.jpg


   コサギ
b0366871_09340974.jpg


4日前にはやっと芽が出たばかりだったのに、

微かに花色を感じるまでに成長していた。

お彼岸には十分間に合いますね。

   彼岸花
b0366871_09342388.jpg


休日の人気の少ない朝、

のんびりと歩を進めゆったりと時の流れる空間に身を置くことが出来た。

日常の中に感じる非日常

なんとも贅沢な朝時間だった。


ゆったりと流れる時を感じた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩  4,650m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-09-17 10:34 | Comments(3)

すすき梅雨

9月13日(木)

すすき梅雨とはよく言ったもので、

先週末から雨の日が多くなった。

今日も傘マークが付いていたが、

まだ雨粒は落ちていないようだったので散歩へと出掛けた。


   今日のUターン地点 
b0366871_18162620.jpg



花は既に終わっていたが、

この段々になったボールはどんな花だったのだろう。

   レオノティス(和名:カエンキセワタ)と判明
b0366871_18163952.jpg


   芙蓉
b0366871_18165142.jpg


   ニラの花
b0366871_18170672.jpg


   マルバルコウソウ
b0366871_18171966.jpg


この毛むくじゃらの花弁、可愛い~。

   ガガイモ
b0366871_18173097.jpg


やっと芽が出たばかりだけど、

お彼岸に間に合うのかな?
 
   彼岸花の芽
b0366871_18174194.jpg


   ヘクソカズラ
b0366871_18175261.jpg


   
b0366871_18180589.jpg


   ヤブラン
b0366871_18181719.jpg


厚い雲に覆われた朝だったが、

足下の花々を見ていると鉛色の空を忘れさせてくれた。


小さな花が誘ってくれた爽やかな世界、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,192m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-09-14 04:39 | Comments(7)

ガガイモの花~♪

数年前に初めて出会った時、

個性的な花に魅了された。

初めて見る毛むくじゃらの花、

可愛い花姿とはかけ離れた「ガガイモ」という名前もすぐ覚えられた。


公園や遊歩道脇に生えていても花を付ける前にいつも引き抜かれていた。

管理者から見れば単なる雑草

でも私にとって恋焦がれていた花だった。


数年ぶりの再会に感動♪

   ガガイモの花
b0366871_20013968.jpg
b0366871_20015591.jpg
(9月11日 撮)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-09-12 20:18 | Comments(8)

忘れていた何かを感じた朝

久々に朝焼けを目にし、

一気に目覚め急いで散歩の準備をした。


AM5:45
b0366871_21200167.jpg


肌寒いような朝、

冷たい空気に心地よさを感じながら歩を進めた。

   今日のUターン地点
b0366871_21204004.jpg



久しぶりに出会ったアオアシシギ君。
b0366871_21205482.jpg
b0366871_21210771.jpg


旅立つ日も近いであろうアオアシシギ君、

しっかり食べて体力を付けてその日を迎えてね。
b0366871_21212194.jpg


今年はもう見られないかと思っていたけど、

なんとか間に合いその姿を愛でることが出来た。

   夏水仙
b0366871_21213628.jpg


肌寒いような朝にピッタリの花だった。

夏よりもがやはり似合うと思うのだけど・・・。
b0366871_21224443.jpg


紫苑が咲き始めていた。
b0366871_21230276.jpg


いつの間にかハナミズキの実も赤くなり、

青い葉とのコントラストがとても綺麗だった。
b0366871_21232034.jpg


久しぶりに味わった早朝の爽やかさ

忘れていた何かを思い出させて貰ったように感じた。

先月は体調がイマイチだったが、

9月に入りやっと気分の悪さから解放され運動不足を痛感していた。


体を動かしとても気持ちよく1日のスタートを切ることが出来た朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,120m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-09-11 22:29 | Comments(4)

久しぶりの早起きで出会ったのは

何週間ぶりになるだろうか。

既に蓮の花は終え、

花托となっていた。
b0366871_11240199.jpg



   今日のUターン地点
b0366871_11243333.jpg


頭上には白いお月様が見られた。

   AM6:29
b0366871_11244822.jpg


干潟が広がり沖の方にいた鳥たちはとても小さく

トリミングしてやっと分かった。

   ダイゼン
b0366871_11251070.jpg


   ソリハシシギ
b0366871_11252376.jpg


とても警戒心が強くすぐに飛び去ってしまった。
b0366871_11254030.jpg


ソリハシシギさんと肉眼で確認出来ていたなら・・・。

愛くるしい姿の好きな鳥さんだから。
b0366871_11260164.jpg



男の子はよく見かけるけど、

女の子に出会ったのは久しぶりだった。

   イソヒヨドリ
b0366871_11261904.jpg


こちらにもソリハシシギの群れが。

遠すぎるのがなんとも残念!
b0366871_11263869.jpg


久しぶりに早朝の爽やかさを味わおうと出掛けたものの、

自転車を漕ぎ始めて早々に足はだるいし息が上がった。

体力の低下を痛感

少しずつ体を慣らさねば。

涼しくなったら山へ行きたいから



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-09-02 11:49 | Comments(4)

咲く時を待ち

最低気温は27.1℃の熱帯夜だったが、

意外にも暑さが和らいでいるように感じた朝だった。


AM5:33
b0366871_09590543.jpg


ミニサイクリングへと出掛けた。



葉陰で恥ずかしそうに咲く時を待っていたのは

薔薇を思わせる可愛い蕾の蓮の花だった。
b0366871_09593413.jpg


もうしばらく楽しませてくれそうだ。
b0366871_09594333.jpg


蓮田を後にし海辺へと向かった。
b0366871_10000256.jpg


   ヨウシュヤマゴボウ
b0366871_10001592.jpg


   コサギ
b0366871_10003587.jpg


   ダイサギ
b0366871_10005492.jpg


   今日のUターン地点
b0366871_10011846.jpg


   キアシシギ
b0366871_10013701.jpg


   パイナップルリリー
b0366871_10015436.jpg


ペダルを漕ぎ感じる風の爽やかさ

交通量の少ない日曜日は安心して自転車を走らせられる。

排気ガスの臭いも騒音もない早朝

ちょっとした非日常を味わった朝だった。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-08-12 10:28 | Comments(2)

爽やかすぎた朝

になったのかと錯覚するような

爽やかすぎる朝だった。

AM5:38
b0366871_20103100.jpg



ひんやりとした心地よい空気の中、歩を進めた。


   クレマチス
b0366871_20110420.jpg


一本の丸太に目が留まった。
b0366871_20111971.jpg


   今日のUターン地点
b0366871_20113891.jpg


沢山のシギが丸太の上で休んでいた。
b0366871_20115317.jpg


   シャボンソウ
b0366871_20120688.jpg


   ヒメシャラの実
b0366871_20121918.jpg


今日初めてツクツクボウシの鳴き声を聞いた。

ツクツクボウシの声が聞こえるようになると夏も終わりに近いと言う。

連日の暑さとお別れの日も近いのだろうか。

明日の朝も爽やかでありますように。


(今朝の散歩   3,196m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-08-08 20:34 | Comments(2)

立秋

厚い雲のカーテンに遮られ、

久しぶりに涼しく感じた朝だった。


AM5:30   「明暗」
b0366871_21044681.jpg



無風の海は鏡面と化していたが、

青空でないのが残念。

   今日のUターン地点
b0366871_21060425.jpg
b0366871_21063931.jpg


   芙蓉
b0366871_21065813.jpg


   浜木綿
b0366871_21071731.jpg


   エノコログサ
b0366871_21074218.jpg


   「ヒャッホ~♪」
b0366871_21080768.jpg


を思わせる白がなく緑一色になった葉っぱ、

何故なんだろう。

   ハツユキソウ
b0366871_21084536.jpg


夜空を彩る花火のような花は、

小さいながらも大輪の花火に負けない美しさだった。

   アカメガシワ
b0366871_21091930.jpg


   クマゼミ
b0366871_21094764.jpg


   
b0366871_23444537.jpg


   シジュウカラの幼鳥かな
b0366871_21101085.jpg



連日の熱帯夜

早朝から暑い日が続いているが

厚い雲のカーテンが少し暑さを和らげてくれた。

とは言え暑い事に変わりはないが、

この異常な暑さはいつまで続くのだろうか。

早くも空にはを思わせる雲が見られたのだけど。


(今朝の散歩   3,355m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-08-08 00:04 | Comments(0)

蝉時雨と虫の声

無風状態で朝からかなり蒸していたが、

ミニサイクリングへと出発した。


ペダルを漕ぎ進むと感じる風に、

一瞬だが涼を貰った。


眼前に広がる満開を迎えた蓮田

その光景が目に入った瞬間

真夏の暑さとは無縁の世界へと入って行った。

AM5:46
b0366871_12253119.jpg
b0366871_12244309.jpg
b0366871_12254499.jpg
b0366871_12260023.jpg


   今日のUターン地点
b0366871_12262418.jpg


   カニとトビハゼ(矢印)
b0366871_15570022.jpg


   コサギとソリハシシギかな
b0366871_12265653.jpg


   キアシシギ
b0366871_12270965.jpg


   皇帝ダリア
b0366871_12275414.jpg



蝉時雨という言葉には趣を感じるものの

蝉時雨が聞こえて来ると暑さが半端なく増幅される。

今朝も蝉の大合唱の中ペダルを漕いだが、

気のせいかなと思う声が聞こえてきた。

耳を澄ますと、

コオロギだろうか涼やかな虫の声だった。


小さな虫の声に涼を貰った朝、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-08-05 16:32 | Comments(6)

グリーンカーテン

8月2日(木)  ( 1日遅れのアップになりました^^; )

昨日とは打って変わって、

今日は若干涼しめな朝だった。


風に揺れる様が涼し気な大木、

ナンキンハゼの実が大きくなっていた。

AM5:49
b0366871_18225870.jpg


水辺の鳥も早朝の爽やかさを演出してくれていた。

   アオサギ
b0366871_18232255.jpg


   キアシシギ
b0366871_18233446.jpg


   今日のUターン地点
b0366871_18234680.jpg


   ダチュラの実
b0366871_18240777.jpg


   高砂百合
b0366871_18242056.jpg


   
b0366871_18243375.jpg


今年も壁面を覆う緑が暑さを軽減し、

通り行く人々の目を楽しませてくれている。

   ” グリーンカーテン ”
朝顔
b0366871_18244615.jpg

風船カズラ
b0366871_18250378.jpg
b0366871_18252345.jpg



水辺の鳥さんと、

酷暑の中青々と茂った緑に涼を貰った朝だった。


(今朝の散歩   3,254m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-08-02 18:36 | Comments(2)