人気ブログランキング |

日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
最新のコメント
天体写真は殆ど撮らない私..
by shizenkaze at 23:23
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 13:55
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 13:53
月が綺麗に撮られています..
by shizenkaze at 22:43
rollingwestさ..
by hibikorekouji2-2 at 22:43
今日も暑かったですが滋賀..
by shizenkaze at 22:40
仁淀ブルーや四万十川は四..
by rollingwest at 06:23
Coconutsさん、お..
by hibikorekouji2-2 at 10:40
◆ hibikoreko..
by coconuts at 07:50
yuki_triumph..
by hibikorekouji2-2 at 20:12
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
中秋の名月 ~ やっと♪
at 2019-09-13 20:58
幻日 ♪
at 2019-09-09 18:24
静と動
at 2019-09-08 22:33
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:未分類( 310 )

仁淀ブルー ♪ 日本一の清流へ

8月17日(土)

大型台風が四国から中国地方を縦断し、

清流が濁流になっているのではとちょっと心配ではあったが四国へと向かった。



来島海峡大橋を通り四国へと渡った。
b0366871_19401984.jpg



いよいよ壮大な水の森『中津渓谷』をハイキング♪


ガイドさんの説明によると、

贄殿川(にえどのがわ)から転じて仁淀川となったと言われているそうだ。

そして日本一の清流は四万十川だと思っていたのだが、

5年連続日本一になった清流は仁淀川だということを知った。

恥ずかしい事だが私の知識は5年間更新されていなかったということだ。
b0366871_19413614.jpg


スタート地点から水の音を聞きながらのハイキングとなった。

流石、水の森!
b0366871_21213894.jpg


巨大な岩「岩門石」が目に入った。
b0366871_19554216.jpg
b0366871_19595888.jpg


台風の後で水量がかなり多く滑り易いとのことで、

残念ながら遊歩道を歩かず車道を歩くことになった。

あの遊歩道を歩きたかったな。
b0366871_20211944.jpg


巨大な岩の間に蜜蜂の箱が置かれていた。
b0366871_20222440.jpg
b0366871_20225676.jpg


雨竜の滝へと向かった。
b0366871_20232769.jpg


展望台よりの眺め、

眼下には歩くはずだった遊歩道が見えていた。
b0366871_20235322.jpg


ラッキーにもを見ることが出来た。
b0366871_20242455.jpg
b0366871_20244509.jpg


が見えて来た。

  雨竜の滝
b0366871_20261392.jpg


台風の後とあって水量が多く大迫力だった。
b0366871_20272069.jpg


滝からは結構離れているのにこの飛沫
b0366871_20275122.jpg


カメラが水滴でビショビショに。

高価なカメラではないものの滝壺を覗くのを諦めた。

登山の時に持って行く水中OKのカメラを持って来るべきだった。

今思えば、カメラを諦めて滝壺を覗いておけばよかった

あー、残念!!


あれが沈下橋かな。

歩いてみたかった。

b0366871_20284813.jpg


地面から葉っぱが、

1枚だけの葉っぱが沢山生えていた。

初めて見る奇妙な光景だった。

ガイドさんにへら草と教えて頂いたけど、

検索してもこの葉は出てこなかった。

     ヒトツバ(と判明 ありがとうございます^^)
b0366871_21501920.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



シャガの葉っぱも沢山見られ、

花の咲く頃には素晴らしい景色が広がっているのだろうなと思った。
b0366871_20300374.jpg


紫陽花の花も咲いていた。
b0366871_20304289.jpg


予定では遊歩道を歩いて七福神を見ながら雨竜の滝へ行き、

石柱を訪れることになっていた。
b0366871_20310042.jpg


石柱を見に行く途中、

2羽のキセキレイに出会った♪

あの橋の下に石柱があるそうだ。
b0366871_20323162.jpg


石柱、ちょっと想像がつかないけど・・・。
b0366871_20312468.jpg


わー、凄い!
b0366871_20332470.jpg


上から見ているのでその高さが分かり難いが、

谷底から約20mの高さがあるそうだ。

この日は台風の増水で三分の一が隠れているということだった。
b0366871_20335426.jpg


これも沢山見られたが、

テンナンショウだったかなーとガイドさん。

植物は苦手だったようです。
b0366871_20342924.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



山肌を彩る可愛い花が沢山咲いていた。

初めて出会ったイワタバコに感激♪
b0366871_20352656.jpg



中津渓谷からにこ淵へとバスで移動。



何だろう。

ここにも可憐な白い花が咲いていた。
b0366871_20361152.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^



お盆前には3時間待ちだったそうだが、

今日は大丈夫かなー。

急坂の先には名勝「にこ淵」が待っている。
b0366871_20365784.jpg


水量が多く迫力ある滝

その下には透明で澄み渡った水が。

     「にこ淵」
b0366871_20372889.jpg
b0366871_20375633.jpg


台風の後で水量が多く迫力ある滝が見られたが、

水面は波うち想像していたような仁淀ブルーは見られなかった。

でも綺麗だった!


これが比類のない青「仁淀ブルー」です。
b0366871_20391978.jpg
(画像はお借りしています)


これ以上観光地化されることなく、

この美しさを守って行って欲しいと強く思った。


ここにも沢山のイワタバコが見られた。
b0366871_20384572.jpg



想像もつかないような長い年月を経てある今の姿に感動し、

自然の造形美に心奪われた

私が生きているこの瞬間はほんの一瞬、

いえ一瞬にも値しないだろう。


自然に触れ合うことで地球と言うものを感じられる。

自分の足で地球のデコボコを感じながら、

これからも自然の中を歩いて行きたいと思う。



by hibikorekouji2-2 | 2019-08-19 23:38 | Comments(10)

心休まる風景

心休まる蓮の花咲く風景。

仏教徒だからだろうか。
b0366871_18523587.jpg


陽光を浴び命が吹き込まれたかのように輝き。
b0366871_18525632.jpg


そして蓮田の端の方では、

ひっそりと咲く時を待つ蕾が一輪。
b0366871_18530709.jpg


蓮に魅せられた日曜日の朝だった。



by hibikorekouji2-2 | 2019-07-10 19:03 | Comments(4)

改めて感じ

最後に早朝散歩をしたのはいつだったかなー。

久々に早朝の爽やかさの中、

歩き始めた。


「切られて残念!

と昨日話したばかりのあの木があった~ ♪

めったに通らない所で発見!

まだ小さな木だったけど楽しみが増えた。
 
   ネムノキ
b0366871_14345645.jpg


今年も出会えた。

蓮田を彩る優しい花に。

蓮の花を見ていると何故だか心が落ち着く。
b0366871_14351291.jpg


電線に留まったコサギはよく見かけるが、

に留まっている姿を初めて見た。

青々とした木に留まったコサギさん、画になりますね。
b0366871_14352881.jpg


緑の中にあって赤い花が目立っていた。

カンナのようだが花は小さく初めて見る花だった。

調べて見ると原種のようだった。

   カンナ・インディカ
b0366871_14354189.jpg
もし違っていたら教えて頂けると嬉しいです^^


あの~木、何の木? 気になる木 ♪

木全体が紫色に見える木は

今まで見たことがないので近づいて見た。
b0366871_14355476.jpg


もしかして、セイヨウニンジンボクかな。

それにしても、立派な木だ。
b0366871_14360759.jpg
もし違っていたら教えて頂けると嬉しいです^^


フェンスの内側に植えられているのだけど、

通行人に挨拶がしたくなったのかな。

懐かしい日本の夏のワンシーン。
b0366871_14361942.jpg


が実を結んでいた。
b0366871_14374715.jpg


   アガパンサス
b0366871_14380434.jpg


   涼感満点の矢筈薄
b0366871_14382551.jpg


   今日のUターン地点
b0366871_14423526.jpg



肉眼ではなかなか確認できないけど、

沖には憩う鳥たちの姿があった。
b0366871_14465062.jpg


歩き始めて間もなく、

早朝の爽やかさの中歩くことの素晴らしさを改めて感じた。

今はなかなか時間をとれないが、

梅雨の晴れ間に味わった爽やかな朝を感じられたひと時に感謝



by hibikorekouji2-2 | 2019-07-07 15:47 | Comments(4)

最も遅い梅雨入り

心配していた梅雨にやっと入った。

今まで「梅雨はまだか、まだか」

心待ちにしていたことはないような気がする。


記録を取り始めて最も遅い梅雨入りとなった令和初の梅雨シーズン、

穏やかな梅雨でありますように。
b0366871_18380393.jpg

白い花を眺めて爽やかな気持ちで

梅雨シーズンを過ごせたらなと思う。



by hibikorekouji2-2 | 2019-06-26 18:46 | Comments(2)

梅雨はどこへ・・・

当地では未だに梅雨入りしていない

調べて見ると平年の梅雨入り6月7日だそうだ。


今日も青空が覗き、

我が家では開花第1号となるハイビスカスが咲いた ♪

b0366871_09403645.jpg
b0366871_09404803.jpg


梅雨入りの発表がなく梅雨明けになることもあるそうだが、

ちょっと気になる6月の空模様



by hibikorekouji2-2 | 2019-06-23 09:49 | Comments(2)

突然変異???

純白の薔薇 " サマースノー ”

名前に惹かれ花屋さんで取り寄せて貰った。

我が家に迎えて10年くらい経つと思うが、

突然ピンクの花が咲いた。
b0366871_19020526.jpg


フリフリの花弁が可愛い純白の薔薇 " サマースノー ”
b0366871_19022426.jpg


あれっ? ピンクの花が咲いた‼
b0366871_19023908.jpg


株元を見るとテープが巻かれ

接ぎ木(赤い矢印)していることが分かった。

白い花 " サマースノー ” が咲いているのは古い枝(オレンジの矢印)で、

ピンクの花が咲いているのは新しい枝(ピンクの矢印)だ。

よく見ると新しい枝はテープの下から伸びていた。
b0366871_19025323.jpg

原木はどんな薔薇だったのだろう。

愛らしいピンクの薔薇、その名前が凄く気になっている。



by hibikorekouji2-2 | 2019-06-04 19:35 | Comments(8)

早朝の静けさの中

久しぶりの早朝散歩

清々しさと静けさがとても新鮮だった。


“ 薄紅の秋桜が~♪ ”

今日のBGMは百恵ちゃんの歌で決まり。
b0366871_11035371.jpg


干潟が少し見えてはいたもののシギの姿はなく、

ちょっと寂しい海辺だった。

   今日のUターン地点
b0366871_11040819.jpg


清々しさを増幅させてくれた。

ダイサギかな。
b0366871_11042024.jpg
b0366871_11043202.jpg


青空を背に映える柘榴の花
b0366871_11110780.jpg


ヒペリカムが咲き始め。
b0366871_11112655.jpg


カサブランカも咲き始め。
b0366871_11114488.jpg


あっ、紫陽花だ。

と思ったけど、今日から6月でした。
b0366871_11120044.jpg


大好きなヒメシャラの花にも出会えた。
b0366871_11122683.jpg
b0366871_11121725.jpg


カメラに収めることは出来なかったけど、

散歩コースでコゲラさんに初めて出会った。

あっという間に飛び去ったけどとても嬉しい瞬間だった。


コゲラさんに出会えた朝散歩、プチ幸せ♪

(今朝の散歩   4,000m)



by hibikorekouji2-2 | 2019-06-01 11:46 | Comments(4)

ダイヤモンド里山

我が家からでも見られました ♪

ダイヤモンド富士ではないけれど、

山に沈む美しい夕陽が。

   名付けて “ ダイヤモンド里山 ”
b0366871_19035643.jpg

久しぶりに夕陽に魅せられました。



by hibikorekouji2-2 | 2019-05-31 19:08 | Comments(2)

零れ落ちそうな瞳

『なんて名前にしたの?』

「はな子」

『えー、山田はなこみたい』

私と当時中学生だった姪っ子との会話です。

ちょうど彼女がブレイクした頃、家族の一員になったワンです。


零れ落ちそうな大きな瞳

子犬の時から旅立ちの日を迎えるまで

この澄んだ大きな瞳に見つめられていました。

「 わたしの名前は はな子 13才だよ 」
b0366871_22373793.jpg

13才を過ぎてもまるで子犬のようなあどけなさがありました。

14歳で旅立ってしまったけど、

今もPCを開けると大きな瞳のはな子が迎えてくれます。



by hibikorekouji2-2 | 2019-05-24 23:27 | Comments(4)

ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド ~蔓薔薇~

モッコウバラからバトンタッチを受けた蔓薔薇

“ ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド ” が満開になってきた ♪


台風が来ているのかと思わせるような強風の中、

ミツバチは蜜を求めてやって来た。
b0366871_13590164.jpg


オレンジから白へと色が変わり、

花色の変化を楽しめる可愛いバラだ。
b0366871_14014315.jpg



by hibikorekouji2-2 | 2019-05-18 14:07 | Comments(4)