日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
最新のコメント
惜しかったですね~ カ..
by shizenkaze at 21:20
Coconutsさん、こ..
by hibikorekouji2-2 at 16:44
こんにちは~ ゴイサギ..
by Coconuts at 14:49
段々菊は紫色の花のようだ..
by hibikorekouji2-2 at 10:56
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 10:44
kogechatoraさ..
by hibikorekouji2-2 at 10:39
yuki_triumph..
by hibikorekouji2-2 at 10:37
お団子みたいな植物は『段..
by shizenkaze at 23:07
彼岸花の芽…初めて見まし..
by kogechatora at 22:18
このボンボンの花 なん..
by yuki_triumph at 08:52
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
贅沢な朝時間
at 2018-09-17 10:34
すすき梅雨
at 2018-09-14 04:39
ガガイモの花~♪
at 2018-09-12 20:18
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


防府天満宮へ ~日本三大天神~

2月25日(日)

右田ケ岳下山後、

日本三大天神の一つである防府天満宮へと向かった。



     大鳥居
b0366871_19575135.jpg


    青銅鳥居
b0366871_19581458.jpg


     楼 門
b0366871_19583745.jpg


楼門の奥に見えるのが拝殿だ。
b0366871_20342109.jpg


梅祭りが行われているというので楽しみにしていたのだが、

天神水鉢越しに見る景色はまるで枯れ木が立っているかのようだった。

     天神水鉢
b0366871_19590028.jpg


開花を探しながらパチリ。
b0366871_19591835.jpg
b0366871_19593922.jpg
b0366871_20000638.jpg


今冬の寒さで開花はかなり遅れているようだったが、

この木は早咲きなのか5分咲きくらいになっていた。
b0366871_20010880.jpg
b0366871_20003758.jpg


梅の花の香りに癒されながら、

甘酒を頂き天満宮を後にした。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2018-02-28 20:40 | Comments(2)
Commented by shizenkaze at 2018-02-28 22:49
防府天満宮は立派ですね~
梅の花もたくさん咲いていたようですね・・・・・
日本三大何々とか日本三何々と言われる所は実際には諸説あるようですね~
大体1番2番は決まっているようですが3番目がそれぞれの地方のものを入れたがりますからね~(*´∀`*)
Commented by hibikorekouji2-2 at 2018-03-02 18:37
shizenkazeさん、こんばんは^^
梅の花は数本の木が咲いていただけで、ほとんどが蕾でした。
防府天満宮は「日本最初に創建された天神様」を名乗っているようです。
三大○○と名がつくと、
行って見とかなきゃという気持ちになりますよね^^
<< 初々しいクリスマスローズ プチ岩登り体験♪ ~右田ケ岳 ... >>