日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
最新のコメント
yuki_triumph..
by hibikorekouji2-2 at 19:10
うん、綺麗です! 以前..
by yuki_triumph at 09:23
noboru-xxさん、..
by hibikorekouji2-2 at 21:33
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 21:30
ex-coconutsさ..
by hibikorekouji2-2 at 21:28
自宅にお庭に、薔薇が咲い..
by noboru-xx at 08:01
薔薇園で花を見ながら撮っ..
by shizenkaze at 22:58
こんばんは~。 バラ園..
by ex_coconuts at 20:52
budoudana-de..
by hibikorekouji2-2 at 18:36
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 18:30
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ささやか乍ら、我が家もばら祭..
at 2017-05-21 18:18
フラワーアーティスト Nic..
at 2017-05-20 21:24
ばら祭り
at 2017-05-20 18:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


再会 ♪

昨日、梅雨明けが発表された。

夏本番となり、

泳ぐチヌたちの姿が気持ちよさそうで少々羨ましく感じた。


AM5:50   チヌ (黒鯛)
b0366871_22111805.jpg


AM5:57   今日のUターン地点
b0366871_22120332.jpg


丸太にシギの姿が!!

ちょっと寂しい朝散歩だったが、

今日から楽しい朝散歩が復活~

のようにしか見えなかったけど、

最初に訪れたのはどうやらソリハシシギさんのようだ。
b0366871_22124307.jpg
b0366871_22125983.jpg

   ″ 見つめ合う二人 ”
b0366871_22131811.jpg


   オミナエシ
b0366871_22135121.jpg


   浜木綿 (ハマユウ)
b0366871_22141893.jpg


ゴーヤーは下から熟れていくのだと初めて知った。
b0366871_22194947.jpg


夏を迎えてもまだ沢山の花が咲いている。
b0366871_22202411.jpg


華やかなカサブランカと楚々とした桔梗

相反するタイプ故お互いを引き立てあっているようだ。
b0366871_22204674.jpg


季節外れの藤があちこちの枝に垂れていた。

AM6:29   
b0366871_22210700.jpg
b0366871_22213670.jpg


干潟の広がった海は寂しいが、

沖で浮かぶ丸太に小さな鳥の姿が見え心が躍った

渡りの季節となり暫くその姿を楽しませて貰い、

飛び立つその日まで見守っていきたい。


シギに再会出来た朝、プチしあわせ♪


(今朝の散歩   2,845m)



[PR]
# by hibikorekouji2-2 | 2016-07-19 23:00 | Comments(2)

雨上がりの日曜日

雨上がりの日曜日、

幸か不幸かお散歩に出かけられなかったので

昨日の散歩記録を残します。


爽やかな空が広がっていた。

おまけに空気は冷たいし、

盛夏を飛び越えて初秋が訪れたかのような朝だった。

AM5:35
b0366871_12061856.jpg


青い実もいつしか色づき始め。

AM5:39   椿の実
b0366871_11552033.jpg


スイングしているかのような花穂も実を結んでいた。

   ナンキンハゼの実
b0366871_11561364.jpg


AM6:02   昨日のUターン地点
b0366871_12073788.jpg


まん丸いに見惚れ、

小さな球体の中に入り込んで行くかのような錯覚に陥りそうだった。

   ″ 球体 ”
b0366871_12111100.jpg


静けさの中にいたのだが、

蝉と格闘するスズメさんに出会った瞬間一瞬にして現実へと引き戻された。
b0366871_12100733.jpg
 


隣り合って咲くパイナップルリリー

よく見ると花色が微妙に違っていた。
b0366871_11571115.jpg
b0366871_11572912.jpg


   フウセントウワタ
b0366871_11580218.jpg


   カサブランカ
b0366871_11585534.jpg


この花を見るとフラガールが思い出される。

黄色の筒状花は髪飾りに、

そしてピンクの舌状花は腰飾りに見えてくる。

ちょっと地味なイメージのある花だが、

この花が目に入ると自然にジェイクが奏でる ″ フラガール♪ ” が流れてくる。
b0366871_12121386.jpg


AM6:49   風船カズラ
b0366871_12123030.jpg



三連休初日を締めくくってくれた美しい夕景。

PM7:08   夕景
b0366871_12435934.jpg
気分はダイアモンド○○山だった。



昨日の画像縮小処理の問題はクリアーしたが、

鳥さんを撮った時に欠かせないトリミング処理がまだクリアー出来ていない。

ViewNX-i を使っているのですが・・・。

ご存知の方、教えて頂けると非常に助かります。

よろしくお願いします^^



[PR]
# by hibikorekouji2-2 | 2016-07-17 13:02 | Comments(4)

セミと格闘するスズメ

数日前から蝉の鳴き声を聞くようになったが、

その姿をまだ見ていなかった。

今朝、今シーズン初めてその姿を目にした。


その鳴き声は、スズメに捕まったセミの声だった。

AM6:10
b0366871_00094316.jpg


カメラに気付いたスズメさん。
b0366871_00101576.jpg

b0366871_00103137.jpg


どうしても気になるカメラ。
b0366871_00114707.jpg


カメラに注意がいってしまい・・・。

「 あっ! 」
b0366871_00120486.jpg


慌てるスズメさんは転んでしまった。
b0366871_00122185.jpg


逃がすものかと追うスズメさん。
b0366871_00124002.jpg


勢い余って通過しそうになり・・・。
b0366871_00130172.jpg

残念ながら写っていたのはここまで。



ウィンドウズ10にしたはいいものの、

画像取り込みソフトに慣れていないので時間のかかること。

とりあえず印象的だったスズメさんの格闘する姿だけアップすることにした。

画像を縮小しないとすぐ容量がいっぱいになってしまうのだけど・・・。


(今朝の散歩   3,533m)



[PR]
# by hibikorekouji2-2 | 2016-07-17 00:44 | | Comments(2)

露を抱き

薄雲に被われていたものの、

爽やかとは言い難い蒸し暑さだった。


心をほぐしてくれる優しい黄色い花、

この花の名を聞くといつも浮かぶのは竹久夢二

AM5:49   待宵草
b0366871_20270410.jpg


シックなポインセチアの赤とは対照的に

ギラギラと照りつける太陽を思わせるような眩い赤い葉、

夏に相応しくその名もサマーポインセチア

ショウジョウソウと言うよりもサマーポインセチアの方が分かり易いような・・・。

   ショウジョウソウ(サマーポインセチア)
b0366871_20275652.jpg


椿よりも小振りな山茶花の実は、

控えめで可愛くて。
b0366871_20284237.jpg


ずっと気になっていたムクゲに似た小さな花

今年もお目にかかり調べて初めてその名を知った。

   矢の根梵天花 (ヤノネボンテンカ)
b0366871_20292513.jpg


岩の上に気味が悪いほどの密度でがいた。

よく見ると珍しいことにトビハゼ君の姿もかなり見られた。

   カニトビハゼ
b0366871_20303319.jpg
これだけのトビハゼ君がいたら

数年前に一度だけ見た5段飛びを見られるかもと思いつつも、

平日が故、足を止めることは出来ず。


AM6:10   今日のUターン地点
b0366871_20310171.jpg


   ヒペリカム “ ヒドコート ”
b0366871_20314842.jpg


爽やかさ満点の青い花セージ

そこだけ蒸し暑さとは無縁の空間が広がっていた。
b0366871_20323157.jpg


露を抱いたムラサキツユクサの美しさに釘付けに。

   “ 露を抱き ” (ムラサキツユクサ)
b0366871_20325521.jpg


パワー漲るオニユリの花姿、

葉の付け根には黒光りのするムカゴが付いていた。

AM6:29   オニユリ
b0366871_20334864.jpg


何度となく通っていても気付いていないことのなんと多いことか。

ちょっと注意を向けることで新たな発見となる。

アンテナを張り好奇心を持ち続けることで、

日々新たな出会いが持てそうだ。


蒸し暑さを忘れさせてくれたひととき、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,764m)



[PR]
# by hibikorekouji2-2 | 2016-07-11 21:53 | Comments(2)

小さな自然に触れ

既にお日様は高くなっていたが、

週間予報では傘マークの日が並んでいたので歩くことにした。


AM6:13   グロリオーサ
b0366871_14333198.jpg


爽やかな薄紫色の花にを貰い。
b0366871_14340303.jpg
何て花なんだろうと調べたけど分からず・・・。

ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^


なんとも気の毒な名前の花、屁糞葛

名は体を表すと言うけれど、ならば早乙女花の方が似合うような。
b0366871_14343246.jpg


ゴージャスなユリが沢山の花を付けていた。
b0366871_14360924.jpg


大犬蓼かな、和のテイストの花に心和み。
b0366871_14362693.jpg


八重の槿
b0366871_14402187.jpg


隣ではハイビスカスを思わせる芙蓉が花開き。
b0366871_14405162.jpg


AM6:39   今日のUターン地点

どうしたんでしょう。

またまたカモに出会った。

「 朝から暑いねー。

 水浴びでもしてなきやってられないよ。」
b0366871_14411338.jpg


   スズガモ♂
b0366871_14414584.jpg


   ホシハジロ♂
b0366871_14420952.jpg


真っ青な花色は一本芯が通ったようで、背筋が伸びるのを感じた。
b0366871_14424851.jpg


鉢植えの蓮は、小さいながらも立派な花托となり。
b0366871_14430591.jpg


緑の中に映える一輪の花、

小さいながらもその存在感は大きくて。

AM7:20   白粉花
b0366871_14432446.jpg



薄雲に被われていたので大丈夫かなと思ったが、予想以上に暑くて。

30分の違いがこんなにも大きいとは。

そんな中、凛とした姿で咲く花にパワーを貰い、

水浴びをする鳥の姿に癒しを貰った。


小さな自然に触れた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,273m)



[PR]
# by hibikorekouji2-2 | 2016-07-10 15:17 | Comments(2)