日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
最新のコメント
加賀藩はお金持ちのようで..
by shizenkaze at 23:21
こんばんは。 金沢城公..
by budoudana-de at 20:54
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 14:58
海辺にいるシギやチドリを..
by shizenkaze at 23:28
おはよう御座いま~す! ..
by coconuts at 09:51
素敵なショットと解説から..
by siawasekun at 02:57
自然の美しい流れが気持ち..
by voyant-art at 22:50
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 21:19
サギに目が向いていたので..
by shizenkaze at 22:57
yuki_triumph..
by hibikorekouji2-2 at 22:42
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
金沢城公園
at 2017-08-20 14:43
見上げた空に心は晴れ晴れ ♪
at 2017-08-19 15:23
安堵した朝
at 2017-08-17 22:26
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

金沢城公園

遅くなりましたが、旅の記録をアップいたします。

7月30日(日) 

立山登山前日は金沢泊だったので、

夕食までの時間潰しに金沢城公園を散策することにした。



石川門前に到着。
b0366871_11483726.jpg


こんなにも美しい石垣を見るのは初めての事だった。

     石川門の石垣
b0366871_11494373.jpg
b0366871_11533866.jpg


     東ノ丸北面石垣
b0366871_11565348.jpg


     レンガ造りのトンネル
b0366871_11582121.jpg
b0366871_12005871.jpg


ウバユリは初めて見る花だった。
b0366871_12015936.jpg


     三十間長屋
b0366871_12023933.jpg


     三十間長屋の石垣
b0366871_12034648.jpg
b0366871_12082822.jpg


石川門の内部を見学した際、

ボランティアガイドさんに是非訪れて下さいと進められた庭園へと向かった。

兼六園よりも古い庭園であることを強調されていた。
b0366871_12105770.jpg


石垣というよりも芸術作品に見えた。

     色紙短冊積石垣
b0366871_12140186.jpg


     段落ちの滝(落差約7m)
b0366871_12174151.jpg


歴代藩主が愛でたであろう庭園の姿は、

平成27年3月に再現されていた。
b0366871_12185290.jpg


あまりに大きくてカメラに収まらなかった。

     五十間長屋
b0366871_12274590.jpg
(左にちょこっと見えているのが、橋爪門


b0366871_12281124.jpg


五十間長屋より橋爪門一の門を望む。
b0366871_12285093.jpg


     橋爪門二の門
b0366871_15391308.jpg


     橋爪門続櫓

b0366871_13414495.jpg


金沢城公園を後にし、

隣接する兼六園に向かった。
b0366871_12310895.jpg


二度目の訪問となる兼六園では暑さを凌ぐために

旅の恥は搔き捨てとばかりにソフトクリームを食べながら庭園を愛でた。



駆け足だったけど新発見ありの楽しい散策は、

私の中にあった石垣というものの概念が覆された日となった。

こんなにも美しい石垣が他にもあるのだろうか。

これからは石垣を見る目が変わりそうだ。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-20 14:43 | Comments(2)

見上げた空に心は晴れ晴れ ♪

満潮の海に鳥の姿はなく、

Uターン地点近くになってやっと第一村人ならぬ第一シギに出会った。

     キアシシギ
b0366871_10550616.jpg


AM6:25   今日のUターン地点
b0366871_10561441.jpg


丸太の上で憩うシギ達は、

それぞれの朝時間を過ごしていた。
b0366871_10565547.jpg
b0366871_10575684.jpg
b0366871_10581871.jpg


     女郎花
b0366871_10584436.jpg


青空に映える艶々の柘榴

小さな柘榴はタコウィンナーから只今変身中
b0366871_10590667.jpg


ハナトラノオの小さな蕾が、

美味しそうな紫蘇の実に見えた。
b0366871_10595156.jpg


    百日紅
b0366871_11001927.jpg


来月には大きなイベントがあるので、

もしかしたら雑草として引っこ抜かれてしまうかも・・・。

     野葡萄
b0366871_11005159.jpg


     風船葛
b0366871_11011767.jpg



来週はトレッキングの予定があるので

体を慣らすために早歩きをと思うものの

気が付けばのんびり歩を進めている。

おまけに足が上がっておらずちょっとした段差にも躓きそうになる始末。

運動不足を痛感した朝だった。


見上げた空に心は晴れ晴れ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,205m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-19 15:23 | Comments(2)

安堵した朝

蒸し暑い朝だったが、

空を仰ぎ見ればずっと眺めていたいような爽やかな光景が広がっていた。


AM5:47
b0366871_21413735.jpg


AM6:02   今日のUターン地点
b0366871_21440429.jpg


沖の方ではあったものの、

久しぶりに出会ったシギの群れに安堵感が広がった。

     ソリハシシギかな?
b0366871_21451452.jpg


小集団のこの鳥さん達は・・・。
b0366871_21473044.jpg


キアシシギさんだった。
b0366871_21481986.jpg


海面で口をパクパクしていたのはボラの稚魚かな?
b0366871_21490963.jpg


     朝陽に輝くエノコログサ
b0366871_21530044.jpg


つい足が止まってしまう。

     野葡萄
b0366871_21541934.jpg

全ての花が実を結び色付いて来たら・・・。

想像するだけで楽しくなってくる ♪
b0366871_21545555.jpg


あの高砂百合が咲いていた。

その様はまるでメリーゴーランド
b0366871_21552852.jpg


色付き始めたハナミズキの実、

立秋という言葉は満更暦の上だけでもなさそうだ。
b0366871_21555748.jpg



雲に覆われた空の下ではあったが、

シギの群れが目に入った瞬間私の心は晴天に~ ♪

遠くにいたけれど、

満潮の海に浮かんだ丸太の上で憩っている姿に心が和んだ


小さな命がくれた大きな光、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   2,891m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-17 22:26 | Comments(5)

暗雲越しに見えたのは


暗雲の向こうに広がる空に、

明るい未来が見えたような・・・。

ミサイルが発射されることがありませんようにと祈るのみ。


PM7:10   今日の夕景
b0366871_20352238.jpg


[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-15 20:40 | | Comments(4)

日曜日の朝

お日様は既に高くなっていたけど、

散歩へと出掛けた。


AM6:23
b0366871_10411526.jpg


右へ左へと走り回り

朝食真っ最中だったのはソリハシシギさんかな。
b0366871_10414690.jpg


この辺りでを見ることはまずないけれど、

頭上には波状雲が見られた。
b0366871_10421062.jpg


AM6:44   今日のUターン地点
b0366871_03372476.jpg


雑草と一括りにされてしまうけど、

一つ一つに表情があり可愛い。
b0366871_10422753.jpg


実を結んだヤマボウシの中、

一輪だけひっそりと花開いていた。
b0366871_10425081.jpg


     野葡萄
b0366871_10435929.jpg


あの高砂百合も開き始めていた。
b0366871_10442475.jpg


この葉はムラサキシキブのようだけど、

花を見たのは初めて ♪

花の色も薄紫で可憐な花だった。
b0366871_10451789.jpg


     ナンキンハゼの実
b0366871_10454754.jpg


お盆休みの日曜日の早朝は、

いつもの日曜日に比べて交通量も少なく静かな朝だった。

時間は遅くなってしまったが、

思いのほか静かでゆったり流れる時間の中歩を進めた。


久々に味わった早朝の贅沢さ、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,461m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-13 11:20 | Comments(4)

虫の声に秋を感じた朝

超が付く久々の朝散歩、

曇り空の下歩き始めた。


立秋が過ぎたとは言えそれは暦でのこと、

暑さは本番! しかも今年はスーパー猛暑!!

でも歩を進めていると何処からか聞こえる虫の声

虫の声が耳に届いた瞬間ほんの一瞬の事だったが「秋」を感じた。



遠くまで干潟が広がり、鳥たちの姿は見えず。

AM5:55   今日のUターン地点
b0366871_18205784.jpg


素敵な鉢に植えられた寄せ植え、

このお宅の前を通るときは自然にスピード・ダウンしている。
b0366871_18213760.jpg


雑草の中の一輪の純白の花に目が留まった。

     高砂百合
b0366871_18222661.jpg


スーパー猛暑の中、まだ沢山の花を楽しませてくれていた。
b0366871_18224359.jpg


野葡萄は抜き取られる事なく、

立派なを結んでいた。
b0366871_18230504.jpg


すっと伸びた高砂百合の美しいこと。

凛とした女性を思わせ、歩く姿は百合の花は理想形かな。
b0366871_18234879.jpg


この蕾が一斉に咲いたらと想像するだけでワクワクしてくる。

見逃さないようにしなければ。

     高砂百合
b0366871_18242549.jpg


私には久しぶりの散歩だったが、

いつもの顔ぶれの方々とすれ違い皆さんは日々歩かれているのだなと反省

鳥さんとの出会いが少なかったものの、

久しぶりにほんの数羽だったが飛んでいるシギを見かけちょっと嬉しかった。


虫の声に秋を感じた朝散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,361m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-09 19:06 | Comments(8)

部分月食

部分月食が見られると知ってはいたが、

真夜中ゆえ諦めていた。

が、何故か目が覚めた ♪


既に月食は始まっていた。

AM2:45
b0366871_04191270.jpg


AM3:08
b0366871_04194223.jpg


部分食の最大(AM3:20頃)を過ぎた頃。

AM3:24
b0366871_04201090.jpg


AM3:46
b0366871_04204270.jpg


美しい満月に戻りました。

AM4:28
b0366871_04462531.jpg



空は白み始めているが、

寝るべきかそれとも久しぶりに散歩に出掛けようか・・・。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-08 04:59 | | Comments(4)

甥からの素敵なプレゼント

昨日は甥の結婚式があり京都へ。

式までには時間があったので駆け足ではあったが、

式が執り行われる八坂神社を通り抜け近くにある知恩院へと向かった。


早朝だったので人もまばらな境内は静かで荘厳な雰囲気に包まれていた。

     八坂神社・本殿
b0366871_17060985.jpg


     正門「南楼門」
b0366871_17071472.jpg


本殿と南楼門の間にあった舞殿で緋毛氈が敷かれたり椅子が並べられたりと

なにやら準備中の様子だったが、

まさかここで式が・・・と思いながら通ったのだが予想的中。

    舞殿
b0366871_17112945.jpg
(画像はお借りしています)


円山公園の前を通り知恩院へと向かった。
b0366871_17152519.jpg


知恩院の門をくぐり抜けると圧巻の光景が眼前に現れた。
b0366871_17161045.jpg


あまりの巨大な建造物に度肝を抜かれた。

     知恩院・三門(山門)
b0366871_17163491.jpg

     知恩院の三門(山門)は、現存するわが国最大の二重門
 
     1621年(元和7年)に徳川秀忠の命により建立された。

     (平成の大修理で建立年を示す墨書が発見されている。)

     高さ24m、横幅50mで、使用されている屋根瓦は約7万枚、

     「華頂山」の額は畳2畳以上。

     奈良・東大の南大門よりも大きい。

      

暫く佇んでいたが、

是非もう一度ゆっくりと訪ねようと思いつつ後にした。



いよいよ挙式。

観光客にカメラを向けられながら式を挙げ、

人々の視線を感じつつ移動した。

私が新婦だったわけではないが・・・。


披露宴ではあの子も大人になったなと甥っ子の挨拶に涙。
b0366871_17451809.jpg



昨夜は京都に泊まり今日プチ観光をする予定だったが、

あまりの暑さに歩く気が起きず

お昼前には我が家に帰り着いた。


甥っ子のお陰で、

いい体験をさせて貰いました。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-06 18:15 | Comments(4)

今日の夕景

高山の風景に負けない広い空が広がっていた。


PM7:15
b0366871_20080174.jpg


夕陽に染められた雲の向こうには、

白いお月様のお姿が。
b0366871_20082463.jpg


[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-04 20:14 | | Comments(4)

立山(雄山) ~ 初の標高3,000m超え♪

7月31日(月)

まずまずのお天気の中、

標高2,450mの室堂から歩き始めた。


画像でしか見た事のなかったチングルマが沢山咲いていた。
b0366871_20304705.jpg


コイワカガミは恥ずかしそうに俯いていた。
b0366871_20311008.jpg


目指す先にはガスがかかっており、

お天気が心配だった。
b0366871_20314086.jpg


     ナナカマド
b0366871_20320800.jpg


想像だにしていなかった雪渓を歩いてみたいという夢が叶った。

この体験が出来ただけで大満足 ♪

今年は雪が多かったと言う事で、

4~5か所の雪渓を通ることが出来た。
b0366871_20325750.jpg


     紅花苺
b0366871_20334706.jpg



一の越より山頂を望むも、ガスがかかり見えず。
b0366871_20343413.jpg


二の越よりの眺望に息を飲んだ。
b0366871_20474866.jpg


山頂にある雄山神社にお参りすることにした。
b0366871_20483318.jpg


高山病にかかることもなく山頂に着いた時には、

美しい青空が広がっていた。

     雄山頂上 3,003m
b0366871_20552057.jpg


爽やかな青空の下、

3,003mの高所で御祈祷を受けた。
b0366871_20544268.jpg
b0366871_21274152.jpg



日本三霊山の一つである立山雄山神社
b0366871_20560954.jpg


下山中、ラッキーにも彩雲が見られた。

御祈祷を受けた後の彩雲

こんな幸運があるのだろうかと思うくらい

清々しい気持ちになった。
b0366871_20573493.jpg


カメラに収めることは出来なかったけど、

雲間から槍ヶ岳を見ることも出来た。

そして黒部ダムも見ることが出来た。
b0366871_20581478.jpg


岩場に咲く可憐な花たちを見ていると、

愛おしくさえ思えた。

     ミヤマキンバイ
b0366871_20592105.jpg


     ミヤマリンドウ
b0366871_21002277.jpg


     イワオトギリ
b0366871_21011917.jpg


     イワツメクサ
b0366871_21015108.jpg


     ミヤマアキノキリンソウ
b0366871_21025463.jpg


ハイマツの赤い雄花がとても可愛かった。
b0366871_21032936.jpg


今回は雄山だけ登ったけど、

体力をつけていつかあの山並みを縦走したいと思った。
b0366871_21041140.jpg


   コバイケイソウ
b0366871_21045718.jpg


緑の中にポツンと咲いていたオレンジの花に目が留まった。
b0366871_21053511.jpg


     コオニユリ
b0366871_21061265.jpg



日本最高所の天然温泉『みくりがいけ温泉』は、

時間が押しているということで残念ながら入浴出来なかった。



登山中にも時折硫黄の臭いがしていた。

     地獄谷
b0366871_21064775.jpg


なんて美しいんだろう。

     みくりが池
b0366871_21073487.jpg


沢山の可憐な花たちとの出会いがあったものの、

団体行動ゆえカメラに収めたのはほんのわずかだけど

可憐な姿はしっかり目に焼き付いている。

     ヨツバシオガマ
b0366871_21081864.jpg


行列が出来ていたので飲むのは諦めた。
b0366871_21112692.jpg


想像していた以上に美しかった

憧れていた雪渓のある山を見られただけでも来た価値があると思ったけど、

その雪渓を歩くという夢までもが叶った。
b0366871_21100523.jpg


また来たいと強く思った立山を後にした。


余談だけど、登山ガイドさんが超イケメンでした♡



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-02 22:32 | | Comments(8)