日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
フォロー中のブログ
最新のコメント
yuki_triumph..
by hibikorekouji2-2 at 19:10
うん、綺麗です! 以前..
by yuki_triumph at 09:23
noboru-xxさん、..
by hibikorekouji2-2 at 21:33
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 21:30
ex-coconutsさ..
by hibikorekouji2-2 at 21:28
自宅にお庭に、薔薇が咲い..
by noboru-xx at 08:01
薔薇園で花を見ながら撮っ..
by shizenkaze at 22:58
こんばんは~。 バラ園..
by ex_coconuts at 20:52
budoudana-de..
by hibikorekouji2-2 at 18:36
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 18:30
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ささやか乍ら、我が家もばら祭..
at 2017-05-21 18:18
フラワーアーティスト Nic..
at 2017-05-20 21:24
ばら祭り
at 2017-05-20 18:30
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ささやか乍ら、我が家もばら祭り ♪

初めて買ったバラ「アスピリンローズ」

もう何年前になるのだろう。

奇跡とも言える美しく撮れた1枚で遊んでみたものがあった。
b0366871_17534051.jpg


このアスピリンローズで始まった私の薔薇とのお付き合い、

現在の住まいに引っ越してからはベランダでバラを楽しんでいる。

今年の我が家のばら祭り♪
b0366871_17503598.jpg
b0366871_17505971.jpg


蔓バラは2本だけ、黄モッコウバラは既に散り

今は ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド が可愛い花を楽しませてくれている。
b0366871_17513883.jpg
b0366871_17520085.jpg

昨日は可愛いお客さんの訪問があった。
b0366871_17523111.jpg


今年も アスピリンローズ は美しい花を楽しませてくれている。
b0366871_17525671.jpg


手塩にかけた(と言うほどでもないけど^^; )花たちはとっても可愛い。

もう暫く我が家のばら祭りは続きそうだ。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-05-21 18:18 | Comments(8)

フラワーアーティスト Nicolai Bergmann

ばら祭り50周年 特別企画

ニコライ・バーグマン氏が作ったフラワーアレンジメントを拝見し、

優雅な時間を過ごさせて頂きました♪
b0366871_20562859.jpg
b0366871_21153306.jpg



私が撮った写真では作品の素晴らしさが伝わらないのが残念ですが、

想像力を膨らませて御覧頂けたらと思います。
b0366871_20473664.jpg
b0366871_20475779.jpg


印象的だった枇杷の木を使った作品。
b0366871_20481517.jpg
b0366871_20483567.jpg
b0366871_20485532.jpg
b0366871_20491537.jpg

とても華やかで、パーティー会場にいるかのようだった。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-05-20 21:24 | Comments(2)

ばら祭り

50th
ONE STEP TO THE FUTURE
ー 感謝とともに、未来への1歩を ー

カラフルなバラだことと思っていたのだけど、

よく見ると ROSE の文字が描かれていた。
b0366871_17461785.jpg


ラッキーなことに

ワールド・チャンピオンのパフォーマンスを見ることが出来た。
b0366871_17534406.jpg


技に劣らずトークの方もかなり上手かった。
b0366871_17540678.jpg


咲き誇るバラの花だが、

真夏の様な暑さに頭を垂れているものも見られた。
b0366871_17544346.jpg


初めて見た時は、目から鱗だった。

     バラの盆栽
b0366871_17551331.jpg
b0366871_17553237.jpg
b0366871_17560718.jpg
b0366871_17563286.jpg
b0366871_17570035.jpg


     ばらコンテストの入賞作品「手児奈」
b0366871_18173376.jpg


「カープのファンですか?」

と声を掛けてみたかったパフォーマー。
b0366871_17574211.jpg


宇宙へと誘われそうな素敵な画、

芸術家って凄い
b0366871_17580781.jpg


最高予想気温は28℃だったので心して出掛けたものの、

思っていた以上の暑さだった。

萎れかけたバラの花同様、

人々は暑さに少々バテ気味のようだったし、

子供たちは園内の水場で滝を浴びたり泳いだりしていた。

暑い暑いと言いつつも、

バラの香りに包まれて美しい花を愛でるという贅沢な時間を過ごさせて貰った。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-05-20 18:30 | Comments(4)

お散歩カモ~♪

5mと離れていないのに全く警戒心のないカルガモさん。

こちらをチラ見する姿は、

「一緒にお散歩しようよ~♪」とでも言っているかの様。

益々、カルガモさんが好きになりました
b0366871_20244335.jpg
(5月14日 撮)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-05-19 20:32 | Comments(2)

森林公園トレッキング

今日はトレッキングの日、

筋肉痛が気になるのでサポートタイツを穿いて出掛けた。


今日のコースは、

管理センター ~ もみじ平 千軒平 もみじ滝 ~ 管理センター

左回りで半分を歩いた。
b0366871_22354424.jpg


まさか水芭蕉が見られるとは思っていなかったので凄く嬉しかった。
b0366871_22361997.jpg


新緑に包まれて気分爽快。
b0366871_22371638.jpg


森林公園と聞いていたのに、

そこには急登が。

AM11:15   登山口
b0366871_22374941.jpg


今回は景色を楽しむ余裕があった。
b0366871_22383635.jpg


     もみじ平へ
b0366871_22392341.jpg


     象さん現る!?
b0366871_22401581.jpg
b0366871_22411159.jpg


こんな所に避難小屋がと思ったが、

冬にはかなりの積雪量があるということで納得。
b0366871_22420005.jpg


ユキザサが蕾を付けていたけど、

どんな花が咲くのだろう。
b0366871_23025716.jpg


テレビで見た事はあったが、

東北などの寒冷地にしかないと思っていたので、

ネマガリダケ (チシマザサ) が生えているのには驚いた。
b0366871_22445697.jpg


予想に反し肌寒い中での昼食タイムとなった。

PM12:03
b0366871_22470567.jpg
b0366871_22480578.jpg
暑さ対策のことしか考えていなかったので、

飲み物は冷たいものばかり。

Nさんから頂いたホットコーヒーがとても美味しかった。


腹ごしらえをして再び歩き始めたものの、

暫くの間はまだ寒かった


     ショウジョウバカマ
b0366871_22484199.jpg


PM12:53   千軒平 1,090m
b0366871_22492089.jpg


千軒平より来し方を振り返るがガスの中
b0366871_22564136.jpg


新芽が出たばかりの木もあり、

新緑を堪能した。
b0366871_22580918.jpg


     チゴユリ
b0366871_22583894.jpg


     もみじ滝へ
b0366871_22592218.jpg


水量は少なかったものの、

新緑の中で見る滝は想像していた以上に美しかった

     もみじ滝(落差 30m)
b0366871_23214659.jpg


     おたからこう湿原
b0366871_23231503.jpg


今は葉が茂っているだけだったが、

夏にはこんな花が咲くようだ。
b0366871_23261065.jpg
(写真はお借りしています)


     延齢草
b0366871_23291668.jpg


     キクザキイチゲかな?
b0366871_23300762.jpg
もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^



下山後は温泉に浸かり至福のひと時。

b0366871_23314552.jpg


温泉街らしい風景が広がっていたが、

川の手前には二つの露天風呂があり、

川向うには洗濯場があった。
b0366871_23323553.jpg


新緑に包まれての山歩きはとても気持ちよかった。

鳥の囀りも響き渡り、

自然にパワーを貰って帰って来た。

不思議なことに、

気が付けば筋肉痛が全くなくなっていた。

ラッキー!



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-05-18 00:53 | | Comments(4)

中蒜山~上蒜山縦走トレッキング

数日経ってしまいましたが、

土曜日に行った蒜山トレッキングをアップします ^^;


5月13日(土)

蒜山三座(日本200名山)の中蒜山~上蒜山へと縦走した。

              上蒜山 ・ 中蒜山 ・ 下蒜山
b0366871_20220550.jpg
(写真はお借りしています)


バスの中で貰った地図を見てビックリ!

急登があるとは聞いていたけど、ちょっと心配になって来た。
b0366871_21224564.jpg


雨も上がり新緑の中を歩けるのを楽しみに、

中蒜山登山口である塩釜冷泉(日本名水百選)をスタート。


登り始めて間もなくギンリョウソウに出会い、

まだ2回しか見た事がないのでウキウキしてきた。
b0366871_19505307.jpg


予想していた通りの新緑に包まれて気分爽快
b0366871_19512280.jpg


気持ちいいなと思ったのも束の間、

急登が始まった。
b0366871_19514490.jpg

心臓はバクバク、汗だくで気力だけで登ったような気がする。


登山道脇にはイワカガミ、ショウジョウバカマ、カタクリ

可愛い花たちが咲いていたが写真を撮る余裕はなかった。


急登が終わり、やっとカメラを手にした。
b0366871_19520921.jpg

b0366871_19523003.jpg


中蒜山に到着し、昼食タイムとなった。

AM10:51   中蒜山頂上 1,122m
b0366871_19534914.jpg


休憩しちょっと元気になったし、

緩やかな登山道にちょっとルンルン気分に♪


あちこちで咲き誇っていた白い花、

花びらがとても面白い形をしていたことに気付いた。

     ヤブデマリ
b0366871_19544336.jpg


中蒜山~上蒜山への稜線歩きは、

縦走感満点だった。
b0366871_20232831.jpg


写真でしか見た事のなかったイカリソウが沢山咲いていた。
b0366871_20244120.jpg


可愛い花が沢山ぶら下がっていた。

何だろう? 調べても分からず・・・。

クロモジ or グミ ?  クロモジのような・・・。 (ありがとうございます^^)
b0366871_20252073.jpg


ずっとガスの中です。
b0366871_20255187.jpg


何の花だろう?

やはり調べたけど分からず。

今回の登山で一番気になっている植物です。

ツクバネソウ と判明 (ありがとうございます^^)
b0366871_20264108.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^


チゴユリも初めての出会いだった。
b0366871_20273131.jpg


垂れた花穂?は揺れる簪を思わせた。

これも分からず・・・。

ウリハダカエデ のようです。(ありがとうございます^^)
b0366871_20283100.jpg


中蒜山~上蒜山への稜線はガスに包まれ、展望はゼロ

でも気持ちよく歩けた。
b0366871_20352750.jpg


PM12:52   上蒜山頂上 1,202m
b0366871_20362553.jpg

三角点は10分ほど藪漕ぎをした所にあるそうだ。



この木の花穂は上向き、何だろう。

調べても分からないものだらけで・・・。
b0366871_20375904.jpg


眺望がいいと言われる槍ケ峰はガスがかかり、

下山道が微かに見えるだけだった。
b0366871_01014568.jpg


僅かな時間だったが、

ガスが晴れ美しい光景を見ることが出来た。
b0366871_01023485.jpg

b0366871_22450825.jpg


檜林の中を下って行った。
b0366871_20405950.jpg


間もなく上蒜山登山口だ。
b0366871_20415968.jpg



登山口から駐車場へと向かう道路脇は、

沢山の可愛い花たちに彩られていた。

この花調べたけど分からず・・・。

キツネノボタン と判明。(ありがとうございます^^)
b0366871_20424925.jpg


     ツボスミレ
b0366871_20434085.jpg


何の蕾だろう。

これも凄く気になっています。

ウツギ の仲間のようです。(ありがとうございます^^)
b0366871_20443936.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^


仲良く並んでいたミツバアケビとアケビ、

覚えたての花に出会い嬉しくなった。

     ミツバアケビの花
b0366871_20452471.jpg

     アケビの花
b0366871_20511472.jpg


ガスに包まれ幻想的な雰囲気の中の登山となった。

延々と続く急登

私にはかなりハードだったがその分達成感も大きかった。

そして何よりもスタッフの方の気遣いに感動した。

Tさんの笑顔はとても素敵で、疲れた参加者に元気をくれた。

Tさん、ありがとうございました!


体力をつけて、もっと山を楽しめるようにしたいなと思った。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-05-15 23:16 | | Comments(4)

今日の夕景

久しぶりに目にするバラ色の空、

日が暮れようとしているのに何故かときめいた


PM7:11
b0366871_19273873.jpg


[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-05-15 19:30 | | Comments(4)

まさに至福の時

昨夜早く床に就いたので、

目覚ましより先に目覚めた。

昔はいつまでも寝られたのだけど・・・。


昨日の登山での筋肉痛が酷く、

早く治すためにスロー散歩をすることにした。

AM5:26
b0366871_15294155.jpg


一昨年、コシアカツバメさんは

巣を幾度となく壊されても修復し子育てをしていた。

やっと修復できたと思ったら雀に乗っ取られた巣もあった。

残念ながら昨年戻って来ることはなかった。

今年はどうなんだろうと気になっていたが、

電線に留まっていたのは残念ながらさんだった。
b0366871_15300889.jpg


     芍薬
b0366871_15305188.jpg


矢筈薄を目にすると、

夏を飛び越えが来たような錯覚に陥りそうだ。
b0366871_15311877.jpg


調べても分からなかったけど、何て花なんだろう。
b0366871_15314849.jpg
ご存知の方、教えて頂けると嬉しいです^^


AM6:11   今日のUターン地点
b0366871_15320470.jpg


あれ、ハマシギさんがまだいる。
b0366871_15330263.jpg
b0366871_15332619.jpg


チュウシャクシギさんの嘴は泥まみれ
b0366871_15340154.jpg


湾曲した長い嘴でカニの巣をつついていたからです。
b0366871_15341943.jpg


トベラが甘い香りを放っていた。
b0366871_15344022.jpg


朝一に見た芍薬とは対照的に、

ショッキングピンクの華やかな芍薬は存在感が大きかった。
b0366871_15350163.jpg



筋肉痛緩和の為にと散歩に出掛けたが、

散歩中に痛みを感じることはなかった。

早朝の爽やかな空気に包まれ、

可愛い鳥たちの囀りをBGMに歩を進め、

一生懸命朝食となる餌を探している鳥達の姿を見守る自分がいた。

まさに至福の時だった。


痛みをも忘れさせてくれる朝散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,926m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-05-14 16:20 | Comments(1)

天気予報的中

爽やかな朝空

縮緬を思わせる美しい雲模様。

朝陽を受け縮緬雲はキラキラと輝いていた。


AM8:09
b0366871_19452021.jpg

なのに、天気予報が的中し夕方には雨粒が落ち始めた。

しかも雷注意報まで出ている。

朝までにはどうか止みますように!



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-05-12 19:57 | | Comments(4)

小望月(こもちづき)

雲の多い空だなと眺めていたら、

雲間から美しいお月さまが現れた。

綺麗なお姿だけど、満月だろうか。

調べてみると満月前夜のお月さまだった。


PM7:17   小望月
b0366871_19333580.jpg


[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-05-10 19:43 | | Comments(4)