日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
最新のコメント
本当にルドベキアの中にド..
by shizenkaze at 23:08
rollingwestさ..
by hibikorekouji2-2 at 19:58
6月中旬までは天気のいい..
by rollingwest at 07:12
siawasekunさん..
by hibikorekouji2-2 at 22:49
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 22:48
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 22:44
額紫陽花の真花がこちらで..
by shizenkaze at 23:17
素敵なショット、・・・・..
by siawasekun at 03:38
銀梅花は綺麗な花ですね~..
by shizenkaze at 23:29
yutorie2さん、こ..
by hibikorekouji2-2 at 21:22
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
み~っけ ♪
at 2017-06-28 20:22
梅雨らしく・・・
at 2017-06-25 11:31
純白の花火
at 2017-06-23 21:19
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日の夕景

春霞の空に沈み行く夕陽。

それは優しく

穏やかな一日を終えるに相応しい光景だった。


PM6:06
b0366871_18265380.jpg
b0366871_18272988.jpg


[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-03-30 18:31 | | Comments(6)

笑みの挨拶

まるで徒競走かのように足早に歩く紳士に久しぶりにお会いした。

実直そうなその方は、

表情を変えることなくきちんと挨拶をしてくださるのだが、

今朝初めて笑顔で挨拶を返してくれた。

おっ、暖かくなったから再開したな」

温かく見守られているかのようだった。



ホッコリ気分で見る白いコブシは爽やかさ満点だった。

AM5:58
b0366871_21524989.jpg


今日は昇り来る朝陽を迎えることが出来た。

AM6:18   今日のUターン地点
b0366871_22183793.jpg
b0366871_21534577.jpg
b0366871_21540390.jpg


ここにも純白の雪柳が。
b0366871_21550465.jpg


朝陽を受けたホトケノザはなんだか楽しそう。
b0366871_21561436.jpg


「気をつけ!」をしたかのようなヒメオドリコソウは、

蔵王山のスノーモンスターを思わせた。
b0366871_21564240.jpg


夜明け前にはが降ったようで、

雨粒がキラキラと輝き草むらは幻想的な世界を創り出していた。
b0366871_21570229.jpg


挨拶を交わすだけの人でも暫く見かけないと気になる。

久しぶりに見る私に笑みで挨拶をしてくださった方も

同じように思ってくれていたのかなと思うとちょっと幸せ気分に浸れた。


袖すりあうも多生の縁を感じた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,332m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-03-28 22:49 | Comments(4)

野に咲く花のように ♪

朝散歩と言うには少々遅くなったけど、

買い物へ行く前に散策に出掛けた。


私が初めて見た青い鳥イソヒヨドリ君に出会った。

「青い鳥だ~♪」 という感動は薄くなってきたけど・・・。
b0366871_18471248.jpg

     ヒメオドリコソウ
b0366871_18473345.jpg

     白いタンポポ
b0366871_18475334.jpg

     花大根
b0366871_18481083.jpg

     水菜
b0366871_18483181.jpg

     青梗菜
b0366871_18540489.jpg
  

今まで聞いたことのないカワラヒワの美声、

へーこんなに綺麗に囀るんだと暫し楽しませて貰った。
b0366871_18543057.jpg


鳥居の足元から覗いた野イチゴキイチゴの若葉、
             ↑
         (ご指摘ありがとうございます^^)

順調に成長してくれるといいのだけど。
b0366871_18564135.jpg


     木瓜
b0366871_18571244.jpg


えーっ!? 梅じゃなくて桃だよね。

既に満開になった桃の花が目に入った瞬間足が止まった。
b0366871_18574624.jpg


ハコベかな?
b0366871_18580802.jpg
もし違っていたら、教えて頂けると嬉しいです^^


久しぶりにカワセミさんに出会ったと思ったのに、

すぐさま飛び去られてしまった。
b0366871_18582720.jpg


山桃が沢山の花穂を付けていた。
b0366871_18584649.jpg


足下に咲く小さな花

注意して見ないと雑草として目に映るだけ。

野に咲く花を眺めながら歩を進めていると、

いつしか私の頭の中では「野に咲く花のように~ ♪」とBGMが流れていた。


気分は山下清画伯に~、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   4,276m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-03-25 22:37 | Comments(8)

遂に見つけました! 

あまりに早い目覚めだったが、

眼が冴えてしまい起きることにした。

カーテンを開けると空に浮かぶ美しく赤い三日月が目に入った。

赤い三日月を愛でた後熱いココアを飲み干し、

久しぶりとなる出勤前の早朝散歩へと出掛けた。


最近ミノムシを見かけなくなったとUさんのブログで拝見し、

ずっと探していたのだが今日まで見つけることが出来なかった。

探し始めてどの位経っただろうか。

今朝、遂にミノムシを見つけた!   
b0366871_22430824.jpg
何度となく見間違った枯葉ではなく、

紛れもなくミノムシだった。

ミノムシを見つけてこんなに嬉しかったのは初めての事だった。

今ではミノムシは絶滅危惧種に選定されているそうだ。


ミノムシを見つけて早朝よりテンションは上がり、

足取りも軽く歩を進めた。


空も白み赤かった三日月は淡い色へと変わっていた。

   AM6:01
b0366871_23082506.jpg


沖の杭ではミサゴ君が羽を休めていた。
b0366871_23094704.jpg


お月さまの様な太陽が山の端から昇ってきた。
b0366871_23104850.jpg


AM6:26   今日のUターン地点
b0366871_23120935.jpg


山茱萸も満開になっていた。
b0366871_23125968.jpg


落花して間がなかったのではあろうが、

純白の椿の美しさに「死してなお美し」という言葉が浮かんだ。
b0366871_23133482.jpg
落花する姿は「潔い」とされ

武士の理想とされたのが分かったような気がした。


赤い三日月、まるでお月様の様なオレンジ色の太陽。

早い目覚めで楽しむことが出来た早朝の美しき空。

まさに早起きは三文の徳の朝だった。


天体に魅せられた朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,084m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-03-24 23:50 | Comments(8)

大空に浮かぶ雲の波

夕空に現れたビッグウェーブ

押し寄せる波を思わせる大きな波状雲を見ていると、

心は解き放たれ一日の疲れが吹っ飛んだ。
b0366871_19022261.jpg



この波状雲を上手く渡って行けば、

沈み行く夕陽を追いかけて行けそうだった。
b0366871_19032360.jpg


[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-03-22 19:31 | | Comments(4)

久しぶりに夏コースへ

カーテンを開けると朝陽は降り注ぎ、

既に週末の土曜日が始動していた。

予定より遅くなったが散歩へと出掛けた。


春の花が庭先を彩り始めていた。
b0366871_15320469.jpg


久しぶりに来たこちらの海辺には、

まだ沢山のカモが群れていた。
b0366871_15342166.jpg


AM7.25   今日のUターン地点
b0366871_15343939.jpg


人の気配を感じたカルガモさんは陸へと上がり。
b0366871_15353210.jpg


     ホシハジロのカップル
b0366871_15355126.jpg


眼光鋭い赤い目の雄に比べ、

雌は白いアイリングがあり優しい目をしていた。
b0366871_16313516.jpg


朝陽を受けた花弁は一際白さが目立っていた。
b0366871_15363236.jpg


矢車草も咲き始めていた。
b0366871_15364860.jpg


風車の様な可愛い雑草、

どんな花を付けるのだろうかと楽しみにしている。
b0366871_15372186.jpg


糸水仙の可憐な花、

小さいながらも溢れるパワーを感じた。
b0366871_15375200.jpg


久しぶりに歩いた夏コースの海辺、

いつの間にか立派な工場が建設中になっているし、

野球の練習場として使われていた広いスペースも

フェンスに囲まれ入れなくなっていた。

ここにも何か建つのだろうか。

海も一部埋め立てられ、

鳥たちの憩いの場が減ってしまっていた。

悲しいかな夏コースの楽しみは減ってしまったようだ。


小さな花にパワーを貰った朝、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   3,000m 位 )



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-03-18 16:41 | Comments(4)

昼間見える星・ベガに出会った~☆

今日は里山トレッキングの日、

宇根山(699m)への登山というよりも何故か下山のみ。


まずは宇根山天文台へ。


プラネタリウムで説明を聴きなるほどと思うものの、

一人で星空を眺める時星座を見つけるのは難しい。

空を眺めるのは好きだけど・・・。


プラネタリウムを楽しんだ後は、

昼間見える星・ベガ を望遠鏡で見た。

今日は雪が舞い雲に覆われていたが、

望遠鏡を覗く頃にはラッキーにも青空が見えてきた。
b0366871_19294055.jpg
( 画像はお借りしています )


昼間にキラキラと輝く星を見たのは初めてだったけど、

夜空で煌く星とは全く違う美しさに感動!



天文台を後にし山頂へと向かった。

と言ってもあまりに近過ぎたけど。

     宇根山 699m
b0366871_20192157.jpg


     瀬戸内海に浮かぶ島々
b0366871_20204074.jpg


車道を下って行った。
b0366871_20214737.jpg


岩海に到着。
b0366871_20232483.jpg
b0366871_20234924.jpg
b0366871_20241055.jpg


岩海を眺めながら山道を登り、

やっと登山らしくなってきた。

     滝ごうろ
b0366871_20244494.jpg


     ぜにがめごうろ
b0366871_20253489.jpg

b0366871_20262183.jpg


なかごうろを眺めながら下る。
b0366871_20265725.jpg


おおごうろ脇を登った。
b0366871_20273697.jpg


     おおごうろ
b0366871_20281098.jpg
b0366871_20283735.jpg


お昼頃まで雪がちらついていたが、

見上げると透き通った青空が広がっていた。
b0366871_20291036.jpg


水量が少ない為か

岩の下深くに流れる水の音を聞くことは出来なかった。

     水音峡
b0366871_20294565.jpg

b0366871_20303185.jpg
b0366871_20310821.jpg


岩海はどのようにして出来たの?
b0366871_20315204.jpg
b0366871_20321441.jpg
b0366871_20324164.jpg


天気予報では県北は雪が降るかもしれないと言っていたが、

さほど北の方でもないし歩いていると暑くなるからと

寒さ対策のことは考えていなかった。

里山だからと言っても油断大敵

痛い目にあう前にいい勉強になった。


初めて見る昼間の星の輝きに感動、プチ幸せ♪



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-03-15 21:42 | | Comments(2)

月・星・彩雲 ~ 月と木星が接近

月光に照らされた美しい空に

吸い込まれてしまいそうだった。


PM10:09
b0366871_23400762.jpg


[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-03-14 23:43 | | Comments(0)

憧れの君の名は

写真でしか見た事のなかった憧れの君

一番会いたかった鳥さんに出会えた。


     憧れの君、タゲリさん♡
b0366871_18045668.jpg



私の気持ちを察してか、てな訳ないですけど^^;

微動だにせずじっと佇んでいた君。
b0366871_18030821.jpg


君との距離はあまりに遠く・・・。

君の優しい瞳を肉眼で見ることは叶わなかった。
b0366871_18034439.jpg


レンズを通してではあったけれど、

君の優しい瞳に心が和らいで行くようだった。
b0366871_18041550.jpg


遠くで佇んでいた君だけど、

美しく輝く羽色は私の目に焼き付いている。
b0366871_18052565.jpg


あまりに見つめられてちょっと疲れてしまったのかな。
b0366871_18054555.jpg
(3月12日 撮)


また出会える日を楽しみにしているからね。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-03-13 18:33 | | Comments(2)

憧れの君に出会えた朝

爽やかな日曜日

時間を気にすることのないのんびり散歩へと出掛けた。


最初に出会ったのはシジュウカラさん。

AM7:39
b0366871_15402791.jpg



昨日の陽気で河津桜は一気に開き、

今日あたりには満開になりそうだった。
b0366871_15420581.jpg


A㎡8:14   今日のUターン地点
b0366871_15423138.jpg


なんか見た事がないような鳥さんがいるなー。

えっ!? もしかして・・・。

恋い焦がれていた憧れの君

遂に出会った~~~♪♪♪
b0366871_15440357.jpg
朝からハイテンションになりました^^;

憧れの君は後日改めて紹介しますね。

鳥に詳しい方はもうお分かりかと思いますが^^; 



山茱萸の花も咲き始めていた。
b0366871_15451970.jpg


梅の木の下でひっそりと咲く可愛い花

ローマンヒヤシンスが日差しを受け輝いていた。
b0366871_15460006.jpg


可愛いピンクの梅の花に囲まれ、

厳ついジョウビタキ君が優しく見えた。
b0366871_15471617.jpg



今朝は放射冷却現象で氷点下0.1℃まで下がっていたようだが、

散歩に出掛ける頃には太陽は高くなりポカポカ陽気の中歩を進めた。

風もなく心地よい時間を過ごし、

思いがけぬ出会いに超ラッキーな朝散歩となった。


テンションMaxになりそうだった朝散歩、プチ幸せ♪


(今朝の散歩   5,992m)



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-03-12 16:20 | Comments(2)