日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
最新のコメント
Coconutsさん、こ..
by hibikorekouji2-2 at 21:05
noboru-xxさん、..
by hibikorekouji2-2 at 21:00
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 20:52
こんばんは~! 朝から..
by Coconuts at 20:14
頂いたコメント、削除しち..
by noboru-xx at 12:46
カンムリカイツブリの朝食..
by shizenkaze at 22:45
rollingwestさ..
by hibikorekouji2-2 at 16:19
素晴らしい快晴の中で美し..
by rollingwest at 21:52
yamabousi-28..
by hibikorekouji2-2 at 21:43
yuki_triumph..
by hibikorekouji2-2 at 21:30
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
鮮度が一番!
at 2017-11-18 16:10
紅葉登山  ~ 竜王山へ ~
at 2017-11-15 21:17
「おかえり」
at 2017-11-12 15:33
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2017年 10月 02日 ( 1 )

蓮花寺山へ

9月30日(土)

久々に山友と二人で山歩きに出掛けた。


蓮花寺の本堂の前を通らせて頂き、

登山道へと向かった。

AM9:35
b0366871_19070054.jpg


八十八カ所石仏を確認しながら登ることとなった。
b0366871_19080761.jpg


ファミリーコースという甘い響きとは似つかわしくない

結構急な坂が延々と続いていた。
b0366871_19093519.jpg


     首塚供養塔
b0366871_19102423.jpg
b0366871_19120166.jpg


神仏習合を目にしたのは初めてだった。

     白龍社
b0366871_19134535.jpg
b0366871_19142520.jpg


一番、二番、三番・・・、とお地蔵様を確認しながら登っていたのだけど、

やっと八十八番まで辿り着いた。
b0366871_19152542.jpg


大五輪塔の案内はあったけど距離が書いていない。

どのくらいあるのだろうか。

よく見ると親切な方が小さく「4分」と書き足してくれていたので

寄って見ることにした。
b0366871_19160919.jpg


初めての展望に思わず感嘆の声が出てしまった。
b0366871_19171464.jpg
b0366871_19175629.jpg
b0366871_19181607.jpg


歴史を感じる大きな五輪塔が現れた。

大地震の時にでも落ちてしまったのだろうか、

空輪は両方とも見られなかった。

AM10:35   大五輪塔
b0366871_19184928.jpg
b0366871_19193073.jpg


分岐まで戻り、中心広場へと向かった。
b0366871_19205484.jpg


よく整備された中心広場だった。
b0366871_19212167.jpg
b0366871_19220845.jpg



山頂広場に到着。
b0366871_19224926.jpg


AM11:10   蓮花寺山山頂 374.0m
b0366871_19241633.jpg


こちらでランチタイムを楽しまれていた方に

次の目的地である高城山への道について尋ね、

次なる山を目指した。
b0366871_19253798.jpg


高城山への標識が全く見られない。

山頂を後にしてこの標識(↑)が最後となり、

ピンクのリボンも全く見られず少々心細くなってきた二人・・・。

取敢えず下ることにした。


本に載っていた場所に着き一安心

AM11:42   光明水
b0366871_19262076.jpg



谷川沿いを下っていると、

高城山への道を聞いた叔母様方が下って来て、

「あなた達が行った反対側に高城山への道があったのよ」と一言。

えっ、でも標識も道らしきものもなかったけど。

あの時、「そっちじゃないわよ」と一声かけてくれていたら・・・。

いえいえよく下調べをしていなかった私達が悪かったのです。

でも・・・。


負けん気に火が付いた山友

「まだ体力ある? 蓮花寺山の山頂まで戻って確認したい!

というわけで、急坂を登り帰すことにした。


日本晴れの美しさを見ていると、

疲れが吹っ飛ぶとまではいかないけど

息を吹き返すようだった。
b0366871_19271217.jpg


蓮花寺山山頂で高城山への道を確認し、というか探し、

いつかリベンジしようと誓い合った。


下山途中の中心広場では、

山そのものを楽しまれているお二人の叔母様におやつを頂き、

あの方達のようになれたらいいねと山友と話した。



無事下山、

弁財天の隣には・・・。
b0366871_19280147.jpg


愚痴聞き地蔵尊がいらっしゃった。
b0366871_20455033.jpg


雲一つない爽やかな空、

最高気温は 28℃ 近くまで上がったが、

木漏れ日を浴びながらの樹林帯の登山道は気持ちよかった。


高城山への縦走は叶わなかったけど、

蓮花寺山の2コースを登ったことになる。

登山を始めて丸3年、私も強くなりました。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-10-02 21:53 | | Comments(4)