日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
最新のコメント
yuki_triumph..
by hibikorekouji2-2 at 19:43
rollingwestさ..
by hibikorekouji2-2 at 19:39
kogechatoraさ..
by hibikorekouji2-2 at 19:34
こんにちは 雪積もった..
by yuki_triumph at 09:14
まさに雪景色ですね~!北..
by rollingwest at 07:19
うっすらの雪化粧、いいで..
by kogechatora at 23:44
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 22:03
noboru-xxさん、..
by hibikorekouji2-2 at 22:00
aitainyaさん、こ..
by hibikorekouji2-2 at 21:58
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 21:55
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
初雪
at 2017-12-12 18:21
目指すは山裾
at 2017-12-10 16:03
マイ・バイクを走らせて
at 2017-12-09 18:14
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


部分月食

部分月食が見られると知ってはいたが、

真夜中ゆえ諦めていた。

が、何故か目が覚めた ♪


既に月食は始まっていた。

AM2:45
b0366871_04191270.jpg


AM3:08
b0366871_04194223.jpg


部分食の最大(AM3:20頃)を過ぎた頃。

AM3:24
b0366871_04201090.jpg


AM3:46
b0366871_04204270.jpg


美しい満月に戻りました。

AM4:28
b0366871_04462531.jpg



空は白み始めているが、

寝るべきかそれとも久しぶりに散歩に出掛けようか・・・。



[PR]
by hibikorekouji2-2 | 2017-08-08 04:59 | | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2017-08-08 23:31
本当にhibikorekouji2-2さんは宇宙からの何かをキャッチできる能力があるみたいですね~
部分月食から彩雲のような虹色のものから星や雲等がhibikorekouji2-2さんに見て欲しいかのように現れますね~
私は空からは何もキャッチできないです・・・・・

お月様がとても綺麗に撮られていますが三脚使用でしょうか?
Commented by hibikorekouji2-2 at 2017-08-09 19:12
shizenkazeさん、こんばんは^^
もしかしたら、私って地球人ではなかったのかも?????

三脚に少々興味があるものの、
面倒くさがり屋の私には無理かなと思い持っていないです。
三脚で撮ればいつも同じ位置で撮れるのだろうなと思いつつ・・・。
手持ちなのでお月様の位置が撮る度に違います^^;
Commented by ex_coconuts at 2017-08-11 23:36
こんばんは~!
月食があったんですか?
この時間のオイラは夢の中でした~。>^O^;;)
Commented by hibikorekouji2-2 at 2017-08-12 21:56
ex-coconutsさん、こんばんは^^
はい、月食がありましたよ~♪
私も見られるとは思っていなかったので、
真夜中に目覚めた自分にビックリしました(*_*)
<< 虫の声に秋を感じた朝 甥からの素敵なプレゼント >>