日々の生活の中に「プチ幸せ」を感じて♪
by hibikorekouji2-2
カテゴリ
全体



未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
最新のコメント
素敵なショット、・・・・..
by siawasekun at 03:38
銀梅花は綺麗な花ですね~..
by shizenkaze at 23:29
yutorie2さん、こ..
by hibikorekouji2-2 at 21:22
こんばんは。 やっと降..
by yutorie2 at 20:42
ex-coconutsさ..
by hibikorekouji2-2 at 20:00
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 19:57
こんばんは~! このペ..
by ex_coconuts at 21:39
ツユクサの種類も多いです..
by shizenkaze at 23:27
shizenkazeさん..
by hibikorekouji2-2 at 10:27
夕暮れの空を眺めながら『..
by shizenkaze at 23:09
メモ帳
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
純白の花火
at 2017-06-23 21:19
雨粒
at 2017-06-21 10:24
今日の夕景
at 2017-06-19 20:10
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


純白の花火

初めてこの花に出会った数年前、

夜空を彩る大輪の花火が頭に浮かんだ。

小さいながらも存在感のある純白の銀梅花

夜空にドーンと広がった大輪の花火に負けない美しさに一目で虜になった


     銀梅花
b0366871_21074501.jpg
(6月21日 撮)



[PR]
# by hibikorekouji2-2 | 2017-06-23 21:19 | Comments(2)

雨粒

6月7日の梅雨入りの日に雨が降ったものの、

その後梅雨とは思えぬ爽やかな日が続いていた。

おまけに数日前には乾燥注意報まで出ていた。


昨夕からが降り始めたものの既に雨は上がっていたので、

待ちに待ったであろう雨粒を抱いた美しい紫陽花を期待して

カメラ片手に出掛けた。


黄色の雄蕊との雄蕊の毛が白い花弁に映え、

とても美しく好きな花だ。

AM6:01   紫露草
b0366871_09430037.jpg
よく見ると雄蕊はリボンのような可愛い形をしていることに気付いた。


雄蕊の毛まで白い紫露草は初めましての花だ。
b0366871_09433138.jpg



薔薇は次から次へと花を咲かせている。
b0366871_09441476.jpg
b0366871_09443224.jpg
b0366871_09444921.jpg
b0366871_09435328.jpg


桔梗の風船の先に大きな雨粒があるが、

花が開く瞬間はどうなるのだろう。

飛沫をあげて飛び散るのか、

それとも雫のまま落ちるのだろうか。
b0366871_09455641.jpg


期待していた紫陽花だけど、

好天続きだった為か精彩を欠いていた。
b0366871_09462077.jpg
b0366871_09463917.jpg


数日前まで乾燥注意報が出ていたとは思えないくらい蒸し暑い朝となった。

でもこれが本来の梅雨シーズンの湿度だろう。

空梅雨も困るので暫く梅雨の蒸し暑さと上手く付き合っていこうと思う。



[PR]
# by hibikorekouji2-2 | 2017-06-21 10:24 | Comments(6)

今日の夕景

梅雨とは思えない爽やかな空が、

今日もいい一日だったと思わせてくれた。


PM7:06
b0366871_20024769.jpg



[PR]
# by hibikorekouji2-2 | 2017-06-19 20:10 | | Comments(2)

夕陽

真っ赤な夕陽が、

今まさに沈まんとしていた。


PM7:01
b0366871_20125003.jpg



丁度1週間前、

今年最小の満月が見られるのよと話した勤務先の方が、

満月の大きさがあんなにも違って見えたのには驚きました。

 ありがとうございました。」と今日お礼を言ってくれた。

私のプチ情報プチ幸せになった彼、

私もプチしあわせ♪になりました。



[PR]
# by hibikorekouji2-2 | 2017-06-16 20:26 | | Comments(0)

「灯台下暗し」がくれた心の「五月晴れ」♪

一昨年の事、

壊されても壊されても巣を作り直していたコシアカツバメさん。

残念ながら昨年はコシアカさんの姿を見ることはなかった。

何処かいい場所を見つけていればいいのだけどとずっと気になっていた。


そのコシアカさんの姿を今年は何度か見かけ、

何処で巣作りをしたのだろうかと気になりつつも

戻って来てくれたことがとても嬉しかった ♪


灯台下暗しとはよく言ったもので、

コシアカさんがお宿に選んでいたのは勤務先の建物だった。
b0366871_18155572.jpg
b0366871_18161070.jpg


ここならカラスが来ることもないだろうから安心だ。

そして誰が置いたのか、

巣の下には糞を受けるための箱が置かれていた

優しく見守られているようでまたまた嬉しくなった。


雛たちが巣立ち、

ここを離れるその日まで見守っていきたいと思う。



セクシーボイスに加え咳はなかなか止まりませんが、

昨日に比べるとずっと気分も良く無事今日の勤務を終えました。

ご心配をおかけしましたが、もう大丈夫だと思います^^



[PR]
# by hibikorekouji2-2 | 2017-06-14 18:57 | | Comments(4)